過去の記事

2023年11月の記事一覧

令和5年度 埼玉県ビーチバレーボール講習会

11月23日(木)に越谷市にある『しらこばと水上公園ホワイトビーチ』にて、2人制のビーチバレーボールの講習会に参加してきました。

 

普段の体育館の床とは違い、砂地に2人で行うために足腰の良いトレーニングになります。また、他校の生徒とも多くの試合を行う中で、交流が生まれます。普段の体育館のバレーボールでは見られない戦略もあり、部員達も頑張りました。

 

これらの経験を活かし、これからのバレーボールも頑張ります。

清久小との交流

2年生が修学旅行へ行っている間に、1年生部員たちが清久小学校4年生と6年生の体育の授業にお邪魔しました。

4年生とは11月22日(水)、28日(火)に一緒にソフトキャッチバレーを行いました。

キャッチ、パス、スパイクと練習が進むにつれて活気が溢れ、試合ではラリーが続いて白熱する試合内容になりました。

 

 

 

6年生とは11月22日(水)、27日(月)に一緒にソフトバレーを行いました。

三段攻撃ができるようになる、という目標に向かってアンダーにスパイクを中心に、練習しました。高校生から教えるだけでなく、小学生からも質問があったりと、お互いに熱が入りバレーボールに没頭していました。

試合では三段攻撃が決まったり、ファインプレーが出るなど盛り上がったゲームを展開していました。お礼に頂いたお手紙などは、とても高校生の励みになりました。

 

 

 

1年生は高校生になって、自分たちが代表として活動する初めての機会でした。児童のみなさん、清久小学校の先生方のおかげでやりとげることができました。4年生の児童の皆さんには6年生の時にもやってほしいと声かけて頂き、6年生の児童の皆さんには帰る最後まで窓から手を振っていただき、とてもうれしかったです。

貴重なお時間をありがとうございました。

久喜北小との交流

11月15日(水)・20日(月)の2日間、久喜北小学校にお邪魔して5年生とバレーボールの授業を行いました。

小学校と高校生のスポーツ交流事業の一環で行われたものです。

小学生と高校生のチームに分かれて、自己紹介とルールを確認しました。

そして、サーブ・レシーブ・トス・スパイクを練習しました。

後半は高校生1人と小学生3人でチーム対抗戦を行い、高校生はアドバイスをしながら、小学生は元気いっぱいのプレーで、一緒に楽しみながらバレーボールに取り組みました。

この交流をきっかけにバレーボールに興味をもってもらえたら幸いです。

久喜北小学校の児童のみなさん、先生方、貴重な時間をありがとうございました。

全日本高等学校バレーボール選手権(春高バレー)東部地区予選

10月28日(土)、29日(日)に全日本高等学校バレーボール選手権大会東部地区予選が行われました。

1月に行われる、通称「春高バレー」の地区予選です。

3年生も出られる大会なので、3年生が活躍しているチームもありました。

本校では毎年、3年生の意思を尊重して、この大会まで残るか、受験勉強に専念するかを決めてもらっています。

今年の3年生は、基本的には残らずインターハイ予選で引退をしました。

しかし、現在の1,2年生だけでは、大会登録の18名までに足りていないので、進路が決定している3年生に急遽手伝ってもらうことになりました。

怪我や、感染症のリスクを考えたときに、できる最善策を取ろうと思い依頼しました。快く引き受けてくれ、練習にも参加し、後輩たちの指導を積極的に行ってくれました。

1,2年生も先輩たちが後ろに控え、サポートしてくれたので、心強く、堂々とプレイできました。

結果は、目標とする県大会出場というのは叶いませんでしたが、課題も多く見つかり、いい経験となりました。

次の新人戦は3年生のバックアップはありません。一人ひとりが意識を高く持って、目標達成できるように頑張ります。

引き続き応援よろしくお願いいたします。

結果

八潮南  2(25-21,25-14)0

越谷総合技術 0(22-25,16-25)2

越ケ谷  2(25-16,21-25,25-22)1

鷲宮   0(18-25,13-25)2