【R2】バックナンバー(2020.4.1~2021.3.31)

2020年10月の記事一覧

研究授業

 音楽の研究授業がありました。この日は、1年生の授業です。楽譜を見ながら、作曲家が記号のスラーをなぜここで使っていたのか、なぜピアニッシモ(ppp)を使ったのかなど記号から作曲家の気持ちを読み取り、曲の解釈を深める授業です。生徒から独自のさまざまな解釈が出てきました。その気持ちを生徒たちは心に描きながら歌いました。その歌からは聞いている人にも、その解釈が伝わってきました。

 授業向上のため、このように公開授業を度々行っています。教員は授業の後、よりよい授業にするために他の教員と意見交換します。生徒にわかりやすい授業ができるよう研鑽してまいります。

 

 

ミニ「ビブリオバトル」

 2年生の国語の選択授業で本校図書館を会場にミニニビブリオバトルを行いました。生徒それぞれの紹介したい本を3分間(正規の大会は5分間で原稿なしです)で「伝える」ことができました。小学生のときから心の支えになっている1冊を紹介したり、普段では見せない思いを語ったりしました。聞き手側はもっともっと聞いていたかったようです。紹介してくれた本を司書の先生がさっそく揃えてくれています。「読書の秋」(11月1日は本の日です!)ぜひ、本の世界へ入ってみませんか。

 

教頭先生から講評もいただきました。次に生かしてグレードアップしてまいります。

 

1年生内科検診

 10月29日(木)の午後、1年生の内科検診がありました。内科検診も3年生から始まり、この日の1年生の受診で今年度の内科検診終了です。校医の先生方、お忙しい中、本校のためにありがとうございました。

 

ハロウィンメニュー調理実習

 10月29日(木)家庭科の選択授業で「ハロウィン」の時期にぴったりな調理実習を行いました。

スパイシーチキン、コーンバターライス、かぼちゃプリンなど盛りだくさんです。できあがりはとても楽しい料理です。メニューがたくさんなので、どの班も協力して動いていました。レストランにでも伺ったかのようなハロウィンプレートのできあがりです。

 

図書館前もハロウィンのディスプレイです。

1年生「探究」~問いを立てる~

 10月28日(水)7時限目に「探究活動」をさらに深めていきました。今日は、「問いをたてる」です。本日の課題、「問いを立てる」は苦戦している人もいました。「問い」を見つけ出すことは、受身ではなく自分から課題に向かっていく姿勢そのものです。普段から「どうして?」「なぜ?」という積極的な思考で充実した3年間、そしてその先の人生を過ごしていってほしいと思います。

 

2年生進路ガイダンス

 10月28日(水)、6時限目・7時限目の2コマは、2年生は分野別の進路ガイダンスの時間でした。たくさんの講師の先生に本校までいらしていただきガイダンスを受けることができました。大学の外国語科や経済学、調理や医療などの専門学校など20以上の分野の講座を受けました。感染防止のため、オープンキャンパスになかなかいけない状況なので実際にお話を聞いて学校などの様子をうかがえ、進路選択にとても役立ちました。講師の先生方、ありがとうございました。

いくつかの教室の様子の写真です。

【大学】

【専門学校】

【公務員・就職】

3年生面接練習

 推薦入試や総合選抜入試等で面接試験がある3年生が、試験に向けて放課後、試験対策をしています。担任の先生とまずは練習し、その後は多くの先生と練習します。多くの視点からアドバイスをもらって試験に挑みます。面接練習の間の、新たな自分も発見もできています。3年生、入試の日には成長した自分の姿を伝えてきてください!

司書の先生も、「伝える」ためのアドバイス本を紹介し3年生を応援しています。

朝テスト

 本校では、週に2~3回、朝SHRの時、5分程度の小テストを行っています。英単語、英文法、漢字などです。20問程度の小テストですが、これを3年間積み重ねることでとても大きな力になります。「継続は力なり」が証明されています。ここから英検や漢検にもつながり資格も手に入れています!(写真はテストに向けて勉強している様子です。どの教室も朝は勉強中です。)

 

2年生「探究」~検証方法を考える~

 10月26日(月)7時限目、2年生は各教室で「探究活動」を行いました。この日のテーマは「仮説に対する検証方法を考える」です。具体的に「久喜市の人口」を資料にグループで考えました。「インタビュー」や「アンケート」の時期・方法などを話し合い、発表しました。さすが2年生、意見が飛び交います。人生の様々な場面で生かせるトレーニングです。

 

1年生「探究」&ドッヂボール(その2)

 10月26日(月)7時限目、1学年は、半分のクラスが「探究」、半分のクラスが「ドッヂボール」(第2弾)です。先週のクラスとグラウンドと教室を交換です。

 ドッヂボールの楽しさは言うまでもありませんが、教室の「探究」もたいへん盛り上がりました。グループで話し合い、意見を出し合い、みんなでまとめ、真剣、かつ、とても楽しいそうでした。

 

 

入試ファースト(春日部会場)

 10月24日(土)、春日部ふれあいキューブにて「入試ファースト」がありました。今回は感染防止のため、入場制限されましたが、本校のブースには、多くの中学生と保護者が面談に訪れました。

 待合室で整理券が配布されましたが、定員を越える要望に主催者から追加対応を求められました。ありがたいことです。いらっしゃった生徒さんから数日前に、本校の校舎を周りから見て「この学校なら部活も盛んで、とても行きたくなった」とお話をいただき、嬉しくなりました。12月12日、第3回の学校説明会もご参加をお待ちしています。

 

 

男子バレーボール大会会場

 10月24日(土)、本校で「第73回全日本バレーボール高等学校選手権大会埼玉県予選東部地区予選会」が行われました。本校のバレーボール部員が顧問の先生と一緒に前日、一生懸命会場作りをしていました。プレーが行われる体育館、入り口、控え室となる多くの会場の準備をしていました。検温、混雑防止などルートなど考えながら進めていました。

 そして、当日、たくさんの学校の選手が会場でプレーしました。本校生も日々の練習の成果を発揮しました。プレーヤーとしてもスタッフとしても大活躍の本校男子バレーボール部です!

 

教育相談研修

 10月22日(木)に教職員の「教育相談研修」の一つとして、カウンセラーさんから、人の心に寄り添うあり方について学ぶことができました。テーマは「思春期の心」についてです。思春期まっただ中の生徒の心、悩みも多い時期でもありますが、心も一番成長する時期です。教職員一同、生徒の成長を支援していけるよう研修しました。

 

1年生歯科検診

 10月22日(木)、1年生の歯科検診を行いました。歯医者さんには一人一人の歯を丁寧に診ていただき、今年度も全学年の歯科検診を無事に終了いたしました。例年でしたら1学期で終わるところですが、今年度は6月からの授業開始だったため、2学期に入れていただきました。歯医者さん、本校生のためにありがとうございました。

 

「文化部発表inアリオ鷲宮」打合せ

 道を挟んで隣のアリオ鷲宮さんに、本校生徒の文化部の部活動発表・展示の機会をいただけることになりました。今年度は文化祭もなくなり生徒たちの発表の場をいただき心より感謝申し上げます。アリオさんは、生徒もたびたび利用させていただいたり、学校行事のときには駐車場を貸していただいたり、たいへん御世話になっています。近くで本校生徒の頑張りを見てくださっていることをとても嬉しく思います。10月19日(月)に本校の教員数名で打ち合わせに伺いました。皆様、本校生も発表日ぜひ見にいらしてください。日時は後日お知らせいたします。アリオ鷲宮様、ありがとうございます。

 

2年生修学旅行事前学習

 10月21日(水)7時間目、2年生は、修学旅行(1月東北に変更)の事前学習を行いました。実り多きもの、心に残るものになるように、いつも取り組んでいるSDGsの視点をもって調べ、考え、まとめました。生徒にとって最大の行事である修学旅行が充実した時間なることを期待します。

 

1年生 探求への取り組み&ドッヂボール大会

 10月21日(水)7時間目、1年生半分は教室で「探究学習」、半分はグラウンドで学年行事として「ドッヂボール大会」を行いました。行事がない今年度において、授業を頑張る生徒たちに先生方からのプレゼント企画です。来週は交代して実施します。(準備は学年の先生が担当しました)

 

ロシン先生の授業(チームティーチング)

 10月20日(火)、岩槻高校よりALTのロシン先生に、3年「英語会話」の授業でご参加いただきました。ロシン先生はカナダの方で、コロナでALT交代するも、以前来日できない学校を支援しています。
 この日は、「外国の文化・習慣の中で、日本ではまだよく知られていないことを調べポスターにまとめよう」でした。来週は、発表だそうです。前任のデイナ先生が帰国されて、しばらくぶりのALT参加授業に、生徒たちの目がとてもキラキラ輝いてました。

 

 

1年生進路ガイダンス・2年生進路調べ

 10月19日(月)7時間目、1年生は大学・専門学校等から講師をお招きし、各自の進路を考えるための講座を受けました。講師の先生方には、コロナ感染症拡大防止のため、一部オンラインでの講座となりました。生徒にとって「自分自身の将来を考える」良いきっかけになったと思います。講師の先生方、ありがとうございました。

 

 

 2年生は、各自の進路に合わせて「調べ学習」を行いました。来年に迫った進路選択に向けて、受験科目・受験方法など、いつも以上に真剣に調べ、まとめていました。

 

3年生模試(10月18日)

   10月18日(日)、3年生は、また模試に挑みました。11月までは模試が続きます。後5ヶ月ですので、もう少しです。学校での本番並の模試は、緊張感もあります。

1月の共通テストまでは後2ヶ月余り、努力は人を裏切りません、良い結果を信じてコツコツ続けましょう!!             

 

 

 

エシカルへ消費への取り組み

 本校生徒は「エシカル消費」に取り組んでいます。「エシカル」は「倫理的」という意味、つまり「エシカル消費」とは、「地球や環境のことを考えた消費」ということです。「SDGs」につながる、とても素敵なアイデアです。

 

AED講習会を教員も受講

 10月14日(水)の午後、埼玉東部消防局 久喜消防署員の皆さんを講師に招き、AED講習会を実施しました。何かがあった時の対応は備えが大切です。今年度は、コロナ感染防止の観点から、倒れた人の口にハンカチなどを被って感染を防ぐという「新たな知識」も学びました。久喜消防署の皆様、ありがとうございました。

 

第2学期中間考査

 10月14日(水)~16日(金)は第2学期中間考査です。本校は「総合学科」ですので、選択科目によって受験科目数が各自で異なります。多い生徒は10科目のテストを受けます。日頃の成果を発揮して、みんな頑張りましょう!!

 

 

きれいな自転車駐輪場

 本校の生徒は、ほとんど自転車通学です。クラスで自転車を使わない生徒は1人から2人くらいですので、自転車をきれいに整列しないと全員分が収まりません。
 生徒は、とてもきれいに自転車を駐輪してくれます。来校される方々が「きれいですね!」と褒めてくれます。思いやりをもって対応できる本校生徒の「素晴らしさ」の一つです。

家庭科の授業

 10月12日(月)家庭科の調理室から、おいしい香りが漂ってきました。2年生の選択クラスで「パン」を焼いていました。家庭科の先生のお話をよく聞いて、とても上手に作ることができました。おいしさはこの笑顔とポーズを見ていただければ伝わると思います。お家でもう一度作って、お家の方々のお口にお届けしたいです。

美術(陶芸)の授業

 10月12日(月)工芸室で、陶芸の授業を選択している生徒が、電動ろくろを回して、お茶碗を作成しました。「電動ろくろ」のある学校は、わずかです。本校でも、とても人気の授業です。集中して取り組んでいますがとても難しそうでした。生徒が「手作りのお茶碗が高い理由がわかる!」と言っておりました。それぞれの個性あるお茶碗の焼き上がりが楽しみです。

2年生SDGsオンライン講演会

   10月12日(月)7時間目に、2年生はSDGsのオンライン講演会がありました。UCC上島珈琲株式会社さんと本校体育館を結び、世界のコーヒー豆生産国とつながるUCCさんならではのSDGsへの取り組み、「生物多様性保全のための活動」について学ぶことができました。2年生は、前週に他の会社についても各自で学習し、さまざまな視点から勉強できました。上島珈琲株式会社 様、ありがとうございました。

 

また、「スポーツフェスティバルウィーク」で上位入賞したクラスの表彰もありました。おめでとうございます!

 

1年生中間テスト勉強・表彰

   10月12日(月)7時間目に1年生は中間テストに向けて勉強に取り組みました。各自で分からないところを先生や友達に聞いて「切磋琢磨」し、理解を深めました。また、先日行われた「スポーツフェスティバルウィーク」の上位クラスには、校長先生から教室で賞状授与もありました。北陽生は「文武両道」です!

 

3年生模試

 10月10日(土)に予定されていた3年生の模試は、台風接近のため自宅受験になりました。休日ではありますが、生徒に本番のような雰囲気を経験させるため、学校会場を予定しましたが残念です。
 自宅での受験は集中力が問題です。頑張って!

 

より良き授業のために

 2週間にわたる教員相互の授業研究週間が終わりました。今年度は各教科代表による公開授業とし、10月9日(金)の放課後に、参観した教員と研究協議を行いました。授業力は教員の最大の指導力であり、これを磨くことは必須です。昨年度も未来学びの際、同様の研究協議を行いましたが、先生方は教科毎に分かれ、少人数となり、とても熱心に意見を出し合ってくれました。
 学び続ける姿勢は生徒だけに求めるものではありません。私たち教員自身が「率先垂範」頑張っていきます。 

2学期中間考査1週間前

 10月14日(水)~16日(金)の2学期中間考査に向けて1週間前となりました。生徒はみんな集中して「真剣勝負」で取り組んでいます。テストは大変かもしれませんが、普通に勉強できることは幸せなことなのだと思います。みんな頑張りましょう!

 

2年生歯科検診

 10月8日(木)、歯科検診を行いました。検診対象は2年生でしたが、感染防止で歯医者さんも大変です。生徒も検温・手指消毒して受診しました。
 歯医者さん、お世話になりました。

 

 

社会の授業

 社会の「日本史」の授業の様子です。今日は天平文化の学習です。社会科は教科書や資料集など、盛り沢山で大変です。中間テストも近くなったので、いつもより一層熱心に取り組んでいました。

 

卒業アルバム その2

  10月7日(水)7時間目にも卒業アルバムの撮影がありました。3年生は笑顔!大切な記念品ばっちりです。撮影時間だけマスクを外し、生徒たちの顔を見ることができるのも久し振りです。全体写真も何とか天気も回復したので撮ることができました。後は進路を決めるだけ。頑張れ!期待しています。

 

 

第2回学校説明会

 10月3日(土)、第2回学校説明会を行い、生徒保護者503名の皆様にご来校いただきました。
 今回も、感染症防止のため、各教室にて「ライブ動画配信」による説明会となりました。
 事後のアンケートでのいくつかの質問がありました。以下に示します。

【事後アンケートへのご回答】
Q:制服紹介があったらよかったです。
A:通常の学校説明会であるなら、制服をきれいに着こなした本校生徒の広報委員が参加するのですが、コロナ禍ですので、本年度は遠慮しています。お渡しした学校案内2ページに写真がありますのでご覧ください。

Q:久喜駅からの通学は徒歩と自転車でどれくらいの割合か教えて欲しい。日によってはバスでもよいのですか?
A:久喜駅から10分程度の距離です。基本的には自転車での登校が大多数です。バスはクラスで1、2名といったところでしょうか…。雨の日にはバスで登校するように切り替えている生徒もいますが、通学時間帯にちょうどいいバスがないのが難点です。

Q:文系と理系のクラスが何クラスあるのでしょうか。
A:総合学科ですので、文系理系だけでクラス編成はできません。さらに総合系の生徒もいますので、授業が組めるように編成されているとご理解ください。実は生徒一人一人の時間割、もうすでに作り始めているのです。(とても大変です)

Q:面談日程を教えて欲しい。
A:第3回説明会終了後、個別に「質問」を受けることになっています。但し希望者のみです。私学のような「確約」的なことは公立高校にはできませんので、了解願います。

Q:指定校推薦の話をもう少し詳しく聞きたかったのですが…。
A:あくまで入学してからの話ですが、学校案内の7ページをご参照ください。

 次回の学校説明会は12月12日(土)となります。説明会1ヶ月程度前からホームページで申し込めます。
 また、埼玉県教育委員会のホームページの「学校紹介」(「埼玉県公立高校web~夢の方向性に会う学校を探そう!~」)に、本校の学校紹介動画もあります。ぜひ御覧ください。

 

 

 

PTA朝の挨拶運動

 10月2日(金)にPTA役員の方々が朝、本校の正門、東門で登校する生徒へ「朝の挨拶運動」をしてくださいました。PTAの皆様は今回からお揃いのTシャツでより一層明るく元気な挨拶をしてくださいました。本校の生徒たちはとてもよく挨拶をしてくれると、来校するお客様からも評判です。本校の生徒たちが自然と素敵な挨拶ができるのはお家の人譲りなのだと思いました。PTAの皆様、朝早くからありがとうございました。

検定に挑む(全商情報処理検定・英検1次試験)

9月27日(日)に全商情報処理検定、10月2日(金)には英検1次試験が校内で実施され、本校の生徒が多数挑戦しました。勉学の秋です。自分の力を試し、力を高め、自信にして社会に役立ってください。資格は邪魔にはなりません。自分との勝負です。他にも、さまざまな資格に挑戦するチャンスがあります。TRY!                                                                                          

 

書道の授業作品展示

 書道室の近くの廊下に、書道の授業で取り組んだ作品が展示されています。

 今回、また新しい作品が展示されました。

 美しい色合いの「蒔絵」・細かく丁寧に彫った「篆刻」、長い紙が折られた「折帖」、表装された書などが飾られています。どの作品も、生徒の一生懸命さが伝わってきます。そして、「文化の秋」の到来を感じる空間です。