過去の記事

2022年3月の記事一覧

3月15日の活動報告

 本日の花材はクロメヤナギ、チューリップ(ミルクシェイク)、シレネ(サクラコマチ)の3種で、チューリップのピンクが春を感じます。1月から本校でお世話になっているALTのキャンディ先生が日本の文化にとても関心を持っており、今回活動に参加してくださいました。板谷先生より『春を感じるように、春の花壇をイメージして生けてください』とアドバイスをいただき、それぞれがとても素敵な作品を完成することができました。

 令和3年度最後の活動になりましたが、来年度も季節ごとのお花に触れ合いながら楽しく活動していきたいと思います。

   1・2年生の皆さん、進級おめでとうございます。

 

・卒業式・

 3月10日木曜日午後、11日に行われる第33回久喜北陽高校の卒業式準備で板谷先生のご指導の下、事務室・進路室前を飾る生け花・アレンジメント・壇上の大きなお花を完成しました。とても大きな作品は中々経験できないので、大変勉強になります。本校卒業生でもあるお花屋(COLORS)さんもアレンジメントの指導や全体のバランス等最後まで一緒にいていただき、本当にありがとうございました。コロナウィルスの関係で1・2年生の卒業式参加が無くなってしまったので、部員が一本一本心を込めて生けたお花で卒業式が開催されることは顧問としてとても嬉しいことです。

卒業生の皆さん、高校生活の3年間は本当にあっという間でしたね。これからも夢を持って元気にいつも笑顔でいてほしいです。ご卒業おめでとうございます。