文芸部の活動報告

「文芸埼玉」第110号掲載作品合評会参加

 1月24日水曜日にさいたま文学館で「文芸埼玉」第110号詩部門入選者を対象とした合評会が行われました。講師は選考委員の先生で、入選者は各自の入選作品を朗読し他の参加者と感想の交換をしました。本校からは入選者1名が参加しました。以下は参加した生徒の感想です。

「合評会では沢山のことを学びました。一つの作品についてじっくりとお互いの意見を交換し、私自身も沢山のアドバイスをいただきました。詩作については、経験の長短にとらわれず書くこととオリジナリティを出せるようにアドバイスを鵜呑みにせずに表現することが大切だと教えていただきました。自分の詩に自信を持ちこれからも精進していきたいと思います。」

合評会を開催していただいたさいたま文学館の皆様に心より御礼申し上げます。

さいたま文学館