男子バレーボール部の活動報告

清久小との交流

2年生が修学旅行へ行っている間に、1年生部員たちが清久小学校4年生と6年生の体育の授業にお邪魔しました。

4年生とは11月22日(水)、28日(火)に一緒にソフトキャッチバレーを行いました。

キャッチ、パス、スパイクと練習が進むにつれて活気が溢れ、試合ではラリーが続いて白熱する試合内容になりました。

 

 

 

6年生とは11月22日(水)、27日(月)に一緒にソフトバレーを行いました。

三段攻撃ができるようになる、という目標に向かってアンダーにスパイクを中心に、練習しました。高校生から教えるだけでなく、小学生からも質問があったりと、お互いに熱が入りバレーボールに没頭していました。

試合では三段攻撃が決まったり、ファインプレーが出るなど盛り上がったゲームを展開していました。お礼に頂いたお手紙などは、とても高校生の励みになりました。

 

 

 

1年生は高校生になって、自分たちが代表として活動する初めての機会でした。児童のみなさん、清久小学校の先生方のおかげでやりとげることができました。4年生の児童の皆さんには6年生の時にもやってほしいと声かけて頂き、6年生の児童の皆さんには帰る最後まで窓から手を振っていただき、とてもうれしかったです。

貴重なお時間をありがとうございました。