男子バドミントン部の活動報告

県民総合スポーツ大会兼高校バドミントン新人大会県大会(男子バドミントン部)

 11月23日(木)・24日(金)に上尾運動公園体育館で行われた県民総合スポーツ大会兼高校バドミントン新人大会県大会に出場しました。結果は以下の通りです。

 

【ダブルス】(11月23日(木))

 2回戦  菊地創太・駒夢輝   不戦勝  久保琉・黒田樹(所沢北)

      久保田勝輝・今野樹  2-1  佐藤浩輝・笹沼絢也(桶川)

 3回戦  菊地創太・駒夢輝   0-2  田口桂太・大熊辰弥(叡明) ベスト32

      久保田勝輝・今野樹  1-2  原脩汰・石川良(叡明)    ベスト32

【シングルス】(11月24日(金))

 2回戦  菊地創太 0-2 橋本賢輝(大宮東)

 

 ダブルスの試合では特に久保田・今野ペアの3回戦の相手は東部地区予選の決勝でも当たった相手でしたので、何とか勝ちたい相手でした。地区予選の時は、競ることもなく0-2で敗れてしまいましたが、今回はファイナル第3ゲームまでもつれ、ゲームスコア19-17まで追い詰めましたが、最後は逆転されてしまい、惜しくもベスト16(県シード枠)を逃してしまいました。

 ただ、内容は互角以上の戦いぶりで、8月末の地区予選後から約3ヶ月の練習がしっかりと実を結んだ手応えを得ることができました。この経験を生かして1月の団体戦(来年4月の関東大会地区予選のシード決め)でさらなる成果を求めていきたいと思います。