『北陽日記』

主権者教育 & 自転車安全伝達講習会

3月19日(火)、久喜市役所の選挙ご担当の方々を講師にお迎えして、主権者教育を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仮の立候補者や立会人を教員が行い、実際に投票箱を使わせていただき、投票をしました。本番さながらでした。

18歳から選挙の投票権があります。選挙についてよく理解できた時間となりました。

久喜市役所の講師の方々、ありがとうございました。

 

また、主権者教育が終わり、体育館から教室に戻り、自転車安全伝達講習会を行いました。改めて交通ルールの大切さ、命の大切さを学びました。今日も気をつけて下校してほしいと思います。