吹奏楽部の活動報告

基礎練習冊子完成

本年度の基礎練習冊子が完成しました。久喜北陽高校吹奏楽部では、オリジナルの基礎練習冊子を部員に配布し、それをもとにして基礎練習・基礎合奏を行っています。基礎合奏はこれだけ持ってくればOK。

基礎練習編では各パートごとに内容が異なっており、中学校からの経験がある人と初心者から始めた人でも内容が異なります。基礎合奏編は全員統一した内容で基礎合奏がスムーズに進められるようにまとめてあります。楽器ごとの講師の先生のレッスンを一緒に受講したり、実力のある学校の練習を見学させてもらったり、100冊を越える吹奏楽関係の書籍を研究して、長年改良を重ねながら今に至ります。部活動時間の削減により、欲張っていろいろやろうとしてもできなくなってきており、ここ最近は内容もスリム化しています。ちなみに、水色が初心者、ピンクが1年以上の経験者向けです。

下のピンク色の冊子は、楽典テキストです。写真を撮り忘れてしまって去年のものですが、本年度は綺麗なグリーンの表紙で作成しました。こちらも、顧問がいちから作成したもので、分厚い楽典の本から吹奏楽部の実情に合わせて必要な情報をピックアップして編纂してあります。市販の楽典の本は200ページ以上のものがほとんどですが、この冊子は必要以上に奥深くなりすぎず、最低限必要な内容を25ページほどにまとめてあります。

 

そういえば、先日の第24回演奏会の写真が届きました。時間を見つけて演奏会の様子を振り返ってみようと思います。