過去の記事

12月13日の活動報告

2学期最後の活動は、クリスマスアレンジメントのお稽古でした。

花材は、ヒムロスギ、クジャクヒバ、バラ(ブリランテ)、アストランティア(スターオブファイヤー)、オーナメントにマツカサ、スライスオレンジ、シナモンスティック、スターアンス、ユーカリの実、キャンドル、ベル、リボン。リボンは予算を抑えるためにお花屋さんの手作りです。【いつもありがとうございます】

 最初にオーナメントに一つ一つワイヤーをつけて準備をした後、割りばしを刺したキャンドルの位置を決め、スギとヒバで回りに緑を挿していきます。バラ・アストランティアの赤色が入るとクリスマスの感じが出てきて、オーナメントの飾りで豪華なアレンジメントが完成しました。板谷先生からは2種類の形の説明がありましたが、ほとんどの部員は、ドーム型の作品になりました。期末考査も終わり、皆さんが素敵なクリスマスを迎えると良いですね。