過去の記事

11月16日の活動報告

 今回の花材は雲竜柳(白塗りラメ)、バラ(マダムレッド)、ヒペリカム(キャンディフレア)、銀葉アカシアの4種でクリスマスを感じる材料です。2年生は創作花で基本にとらわれない自由な感じで、1年生は基本の立態か創作のどちらかを選んで活動しました。創作花は、『焦点を高く、左右非対称を考えてお花を生けましょう』と先生からアドバイスをいただき、2個の剣山を使用して作品を完成していました。雲竜柳のラメがキラキラし、真紅のバラもとても高貴な感じを出し、ヒペリカムの可愛さと共に素敵な作品が完成しました。

次回は、12月15日(水)で今年最後の活動は、1.2年生初めてのクリスマスリースに挑戦します。