過去の記事

卒業

3月11日、卒業式があり、吹奏楽部の3年生13名が久喜北陽高校を巣立っていきました。もうすっかり大人びてしまって、制服が全然似合っていないのも、逆に頼もしく見えます。

まだまだ少人数だった吹奏楽部に入部。しかしコロナが流行し始め、部活が大きく制限されながらも、定期演奏会の復活や数々の偉業に関わりました。世の中が変わるほどの大きな出来事に加えて、部活の規模や環境も激変した3年間、最終的には50名を越える巨大バンドへと成長した激動のこの3年間を引っ張ってくれたメンバーです。個性が強く、最初は全く違う方向を向いていたように思いますが、なぜか非常に仲が良く、だんだんと強力に団結し、最後まで走り切りました。

卒業おめでとう これからの皆さんの人生に幸多からんことを

 

といっても、5月の演奏会にも出演するためにまた普通に音楽室に戻ってきて一緒に練習するので、別れは簡素に。3月中には在校生による先輩に向けた卒業を祝う会も計画中です。