吹奏楽部の活動報告

アンサンブルコンテストに向けて

現在、久喜北陽高校では分散登校・分散部活動が続いていますが、アンサンブルコンテストに向けて部内予選を始めています。今年も例年通り、吹奏楽界で活躍されている作曲家の先生を2名お招きして公平に審査をしていただく予定です。審査の様子はまた後日お伝えします。

さて、少し遅くはなりましたが楽譜が全部届いたので、顧問も譜読みスタートです。基本的に、アンサンブルコンテストは選曲から譜読み・音楽づくりまでを自分たちでやることにしているので、現在練習はノータッチですが、質問されたときには的確な答えが出せるよう、顧問もしっかりスコアを読み込みます!何事も準備が大切です!