【R2】バックナンバー(2020.4.1~2021.3.31)

【R2】バックナンバー(2020.4.1~2021.3.31)

情報の授業

 情報の授業では、本校の充実したコンピュータ室を使って行います。40人のクラス全員が入って実習できるコンピュータ室のため、クラスの仲間と学び会うことができます。本校は総合学科になる以前、情報科があったためパソコン室が4室もあり恵まれた環境にあります。授業では担当教員がお手本の画面を生徒の手元に映し出して授業を進めていきます。とても広い部屋なので、マイクを通しての授業なのでよく聞き取れます。また、チーム・ティーチング授業であり、コンピュータの操作が苦手でも安心して授業を受けられます。社会に出たときコンピュータが使えるよう資格取得にも励んでいます。

 

生徒会役員選挙

 9月25日(金)7時間目に放送による生徒会役員選挙が行われました。「立ち会い演説会」ではなく「演説会」でした。今年度は、立候補者の演説、応援演説ともに、思いのこもった演説会で、放送が流れてきた教室でも、職員室でも、拍手がたくさん鳴り響き、とても盛り上がりました。「朝読書」をしようとか、「文化祭ができなかったので全校ビンゴ大会をやりたい」などオリジナルの考えが入ったマニフェストが展開されました。

現生徒会役員が運営し、代議員や選挙管理員会などがスタッフとして選挙を動かしてくれました。週明けにはみんなで選んだ新しい生徒会長が発表されました。新生徒会長と全校で力を合わせて、よりよい久喜北陽を作り上げていきましょう。

スポーツフェスティバルウィーク

9月23日(水)~10月6日(火)は「スポーツフェスティバルウィーク」です。体育祭ができなくなった代わりの行事を体育科の教員を中心に、できる範囲で少しでも行事を増やし楽しい高校生活の思い出を作ってほしいという思いのつまった行事です。体育の時間にクラスリレーや大縄跳びを行い、タイムや回数で、クラスごとに勝負です。何事にも真剣に楽しく挑む北陽生、とてもとても盛り上がっています。担任の先生や学年の先生も応援に駆けつけます。結果も大事ですが、どのクラスも絆がさらに深まっている2週間です。

 

挨拶・駐輪キャンペーン

 朝、昇降口で各クラスの生活係が順番に挨拶・駐輪キャンペーンを行っています。登校する生徒に「おはようございます」と呼びかけ、正しい駐輪を呼びかけます。

 知らない生徒に呼びかけるのは勇気のいることかもしれませんが、挨拶は気持ちいいものです。挨拶はお互いの存在を感じとることができます。朝の挨拶・駐輪が気持ちよくできると1日がうまくいきそうな気持ちになれます。

 

広報委員による学校説明会準備

9月25日(金)の放課後、広報委員の生徒が「第2回学校説明会」(10月3日実施)に参加してくれる中学生の皆さんに向けて資料を整え、お迎えする準備をしました。

毎年、広報委員の生徒は学校説明会の当日、スタッフとして活動していますが、今年度は感染防止のため、当日でなく事前の準備をしました。当日の案内などの活動を楽しみにしていた広報委員ですが、学校説明会に参加してくれる方々に向けてこころを込めて丁寧に資料づくりをしました。

 

英検に向けて対策中

英検が近づいてくると、職員室前の学習机(質問をしにきた生徒の学習コーナー)で、英検に挑む生徒と英語の教員が2次試験の面接に向けて学習しているたくさんの姿を朝、昼、放課後に見かけます。10月2日(金)に校内で実施される英検1次試験を突破して、2次試験に進みましょう!

 

数学の授業

 数学の授業は、学びを深めるため習熟度別に少人数で行っています。また、チーム・ティーチングを行っている授業もあります。生徒は分からないところがあるときも質問がしやすく、疑問を持ち越さずその場でも解決でき、学びの環境が整っています。この日は、授業公開でいろいろな教員が見学にきていましたが、生徒は、いつもどおり楽しそうに授業に積極的に取り組んでいました。

 

教育実習生研究授業 & 授業研究週間

 先週より、本校卒業生の教育実習生が教育実習に来ています。本日は、実習生の研究授業がありました。教育実習で学んだことを活かし、全力で授業をしていました。先生方も、厳しくも温かい眼差しで授業を見学していました。

 また今週から、授業研究週間と題して教員が授業を公開し、お互いに見学しています。見学後は、研究協議会を設け、授業を改善していきます。教員になってもより良い授業づくりのために日々勉強です。

2年生学年で学習

9月23日(水)7時間目に2年生は体育館で学年での学習を行いました。新型コロナ感染症防止のため、沖縄から東北へ変更になる修学旅行について、2年の教員作成のパワーポイントによるプレゼンの説明に熱心に耳を傾けていました。また探求活動についても学習しました。

3年生卒業アルバム個人写真撮影

9月23日(水)7時間目に3年生は卒業アルバム用の個人撮影を行いました。一生の記念ですので、少し暑い日でしたが正装で臨みました。緊張しながらもとても楽しそうでした。

部活の写真、クラス写真、学年写真など撮影して、北陽のたくさんの思い出をアルバムに記録して半年後に卒業アルバムが完成予定です。

 

化学の授業

化学の授業の様子です。3年生の入試対策に向けて、生徒にわかりやすく伝わるよう日夜教材を練り直して、タブレット・プロジェクターで授業を行っています。プロジェクターを起動すると教室はとても暑くなり夏は本当に汗をたくさんかきながらの授業です。先生の授業に懸ける熱い思いに応えて、生徒は集中して授業を受けています!

探究活動教員研修

9月17日(木)に、職員で「探求活動」についての研修を行いました。今回は、現在世界中で取り組んでいる「SDGs」(持続可能な開発目標)について研鑽しました。 

音楽の授業での一コマ

本日は3年生の選択授業である「器楽」の活動風景を紹介します。現在器楽では、ハンドベルと自由発表会の2つを扱っています。

ハンドベルは、子供向けの楽器という扱いを受けることもありますが、絶えず音楽の流れを把握しながら、繊細な操作が求められるため、非常に奥が深い演奏形態です。合わせ練習をしている間の真剣な表情と、そのあいだの和やかな雰囲気の対比がよく伝わってきました。

後半は、「自由発表会」と題して、好きな人とグループを組み、好きな曲を、好きな楽器編成でやる、というものです。楽器を使っていればあとはすべて自由、練習の進め方も自由という形態の中で、生徒たちは様々なアイデアを出し合い、真剣に取り組んでいます。編成に合う楽譜がないことがほとんなので、生徒たちは既存の曲を自分たちに合う形態に編曲し、演奏しています。教科担当教員は、生徒から出てくる「こんな風にやりたいけどできない」を実現するためにアドバイスをします。

「ハンドベル」と「自由発表会」は学期末に教職員を呼び、音楽室でミニコンサート形式で発表します。

3年生ベネッセ駿台模試・看護医療模試

 3年生は、9月第2週目週末、9月12日(土)・13日(日)と入試に向けて模試を受けました。12日(土)は、校内で「ベネッセ駿台マーク模試」、13日(日)は校外で本番並に「看護医療模試」を受け、入試の準備を進めています。

 10日(木)には校内で内科検診も受け、体調も整えられるようにしました。

 12日(土)は校内で部活動の実施や、先週に続き公式戦の会場にもなっていましたが、後輩たちは3年生に配慮し静かに移動するなど陰ながらの応援です。

 3年生の皆さん、後輩も先生たちもみんなで応援しています。健康に気をつけて全力を出し切りましょう。

新聞スクラップ

本校には、新聞販売店さんの御厚意で、各ホームルームに毎日、新聞5紙(朝日、読売、産経、毎日、日本経済)が届きます。それらの新聞はさまざまな授業で活用されています。国語の「小論文」の授業で、自分が気になった記事を新聞スクラップし、自分の感想をまとめ発表しました。発表する人は大きな声で伝え、聞く人は真剣に聞き、質問も出て活発な意見交換もできました。

世の中に関心を向けること、人の意見に関心を向けることを通して視野が広げていってくれると思います。

「命」のオンライン研修会

 9月8日(火)に、本校視聴覚室で、「埼玉医科大学総合医療センター救急科」・「埼玉東部消防組合久喜消防署」・「久喜北陽高校」(本校)の3箇所から「Zoom」を利用しオンライン研修会を行いました。

7月のサッカー部の救命対応にあたった3機関を結んで情報を共有しました。緊急時には今回の成功例が生かせるようにと、本校では多くの教員が参加し、熱心に耳を傾けました。

 ありがとうございました。

 

サッカー部へ久喜消防署から「感謝状」

 9月4日(金)に「埼玉東部消防組合久喜消防署」にて、久喜消防署長より「久喜北陽高校サッカー部」による人命救助に対して「感謝状」が贈呈されました。本校の代表として、本校校長とサッカー部顧問が表彰式に出席しました。サッカー部は、7月19日に、仲間に起きた緊急事態へ顧問と部員で協力し、命の救助を行いました。AEDは生徒たちが置いてある場所を知っていてすぐ取り行くことができました。仲間や部員を思う気持ち、普段からのサッカー部の緊急対応意識、チームワークなどがあっての救助でした。

また今年も7月初旬に久喜消防署の方々に救急講習会を御指導いただきましたが、本校生徒も職員も訓練の大切さを改めて感じました。

  なお、「テレビ埼玉」等でも今回のサッカー部の活躍を取り上げていただきました。詳しくは、こちらを御覧ください。

 

大会会場

 部活動が盛んな本校は、さまざまな大会の会場になります。4面のテニスコートがある本校では、9月6日(日)に、女子テニス「新人大会テニス競技東部地区予選」が行われていました。

 どの部活の大会でも、大会が運営できるよう部員・顧問を中心に準備をします。この日も前日や早朝からさまざまな人たちが動いていました。台風による、コートの水たまりをスポンジで吸いとり、グランド整備をしたり、スリッパを用意したりしていました。陰で動いてくださった方々の協力で大会は実施(途中から雷で安全対策のため中止になってしまいましたが)でき、本校生徒も出場することができました。大会実施には、たくさんの人の思いがあってできます。多くの会場校としての本校で育った生徒に、準備の大切さや感謝の心を人生にも生かしてほしいと思います。

 

同窓会総会

 9月6日(日)に、本校大会議室で同窓会総会が開催され、卒業生の代表の方々が集まってくださいました。3月に卒業したばかりの卒業生や、もうすでに社会で大きな役割を担っている卒業生など、さまざまな年齢の卒業生が総会に参加してくださいました。決算報告や、予算案の検討など、在校生のため、未来の久喜北陽高校のために御協力いただきありがとうございます。恩返しできますよう在校生も頑張ってまいります。これからも後輩たちの御支援をよろしくお願いいたします。

 

9月になりました

 9月になり、2学期2週目。文化祭が残念ながら中止になったため、通常授業の1週間でした。どの学年も朝テストや授業内テストが始まり「勉強の秋」になってきています。

 1年生は先日の心電図検査に続き、X線検査もありました。1学期に臨時休校のためできなかった検診を受けることができました。

 3年生は、今年度から始まる「共通テスト入試説明会」に、放送を通して教室で参加しました。「勉強の秋」です。先生たちもみんな3年生の進路を応援しています。一緒に頑張りましょう。

 

 

 

2学期最初の1週間

 2学期が始まり、1週間が過ぎました。授業、進路の入試説明会、課題テスト、GTEC、心電図検査など盛りだくさんです。

 夏休みを振り返って、「いろいろ制限があるけれど、普通に過ごせることがありがたい」という意見、また、「自分たちが部活を引き継ぐことになって引退した先輩たちの偉大さを感じた」という意見などがありました。

 始業式の保健室からの話を聞いて、手洗いなど感染予防に協力してくれています。

 

令和2年度第2学期始業式

8月25日(火)、令和2年度第2学期始業式が行われました。

わずか19日の短い夏休みが終わり、生徒は元気に登校しました。

 第2学期も放送による始業式です。放送室より校長先生から全校生徒に向けてお話がありました。また、保健室の先生から健康維持に関するお話がありました。今回の校歌斉唱から、本校コーラス部が新しい録音をしてくれたものになりました。

2学期も助け合い、それぞれの目標に向かって頑張っていきましょう。北陽生のさまざまな活躍が楽しみです。

 

野球部引退試合

 8月23日(日)本校グランドで、野球部の「3年生」対「2年生・1年生」の試合がありました。毎年恒例の「野球部3年生引退試合」です。

よく日焼けした野球部員。3年生は、真剣に、そして楽しそうに、最後の試合をしていました。後輩たちも、3年生とできる野球の時間を惜しんでいました。

 保護者の方々も、朝早くから来校されていました。どの部活も保護者の方々が小さいころからお子様の活躍を支えてくださっています。野球部の保護者の皆様も、高校3年生の節目に感慨一入だったと思います。

 野球部保護者の皆様、3年間応援ありがとうございました。

(各部活の節目の「部活動引退」の様子は各部活のホームページに詳しく載っています。)

 

3年生今日も模試に挑む

 8月23日(日)、今日も3年生が模試に挑んでいます。北陽生は1年生の時から、自分の進路に向かってさまざまな模試を受験しています。3年生は部活から進路に切り替え、差し迫っている進路に向かい、模試に挑戦し続けています。

 本日は、その模試の一つに3年生が取り組んでいました。コロナウイルスの影響で、模試も日程 や会場が変更していますが、そんなことにも負けず、3年生は気持ちを集中しています。

 久喜北陽高校3年生、将来の自分のために頑張り続けましょう! Never give up!

 

部活動体験会⑤

 8月23日(日)、今年度の部活動体験会5日目、2つの部活が実施しました。最終日のこの日、10名の中学生、8名の保護者の方、合計18名の方々が本校の部活動体験・見学をしてくださいました。

 剣道部、男子バレーボール部が実施しました。女子バスケットボール部は大会で勝ち進むことができたため、本日の体験は中止となりました。ホームページで活躍の様子を御覧ください。

 部活動体験会を5日間実施し、212名の中学生、140名の保護者の方々、合計352名の皆様に御参加いただきました。また、皆様の御協力で保健室で怪我等の御利用もなく無事に終了することができました。

 本校の「部活動」を一部ですが、味わっていただけたと思います。ぜひ、来年度は一緒に活躍しましょう。お待ちしています。

 御参加くださった皆様、ありがとうございました。

写真は体験会等の様子の一部です。

 

吹奏楽部定期演奏会

 8月22日(土)16時から久喜総合文化会館大ホールにて、吹奏楽部の「第21回定期演奏会」が開催されました。8年ぶりの定期演奏会であり、また、3年生の最後の舞台です。

 コロナウイルスの影響で、この会は3月に開催できず、またコンクールなども中止の状況です。今回、予定より縮小の演奏会になりましたが、保護者や校内の生徒限定のなか50名近い部員による豪華な演奏会となりました。この舞台で、全部員でお客様に感謝をお伝えできました。とくに、3年生は、ソロの演奏、MCなどにも熱い思いが伝わり、3年間の活動の楽しさも十分に伝わってきました。3年生は、ここから熱い思いを進路に切り替え、今日、輝いていた自分と同じくらい進路で輝いてくれるはずです。

 御来場の皆様ありがとうございました。詳しくは部活のホームページに掲載していますので御覧ください。

 また、保護者の皆様、3年間応援ありがとうごいざいました。

 

 

部活動体験会④

 8月22日(土)、部活動体験会4日目がありました。少しだけ秋の気配が感じられてきたものの、やはり暑い日でした。その暑さの中、43名の中学生、30名の保護者の方、合計73名の方々が本校の部活動体験・見学をしてくださいました。

 この日は、5部活が実施しました。野球部、男子テニス部、女子テニス部、女子バレーボール部、チア部です。保護者の皆様も熱心に部活動を見学してくださいました。

 保健室の教員も、暑さを心配しておりましたが、無事に終了し安心しました。

 本日、実施予定であった男子ハンドボールは大会で勝ち上がったため、また、吹奏楽部は定期演奏会の急遽実施等があり今回は予定が変更になりました。各ホームページ等でも部活動の様子をぜひご覧ください。

 写真は体験会の様子の一部です。

 

点字ブロック

 久喜北陽高校の数学の先生に、全盲の先生がいます。この先生に、久喜北陽高校の生徒たちは、数学だけでなく今まで気づくことのできなかったことを教えてもらっています。職員も同様です。

廊下や校内の歩き方、学校の荷物の置き方、車の止め方など、相手の立場に立った考え方を持てるようになってきました。1学期から屋内には点字ブロックが少しずつ準備され、また、夏休みの間には、屋外にも設置されました。

以前より生徒指導部からのお話に「道路や駅のホームで点字ブロックを必要な人がいます。踏まないようにしましょう。」とありました。今回、校内の点字ブロックで、実感でしているはずです。点字ブロックだけでなく日常生活でも相手の立場にたった生活につなげてくれると思います。

   

チア部発表会

 8月20日(木)午後、本校体育館にて、「チア部発表会」がありました。大会や文化祭が中止になり、発表の機会がなかなかないため保護者の方限定で発表をいたしました。

 3年生は集大成として、1年生は初めての舞台として、2年生は次のリーダーとして、そして何より全員楽しく踊りました。一番応援してくださる保護者の皆様に感謝の気持ちが伝わるように練習してきました。

 保護者の皆様、暑い中の御来校、感染症対策への御理解・御協力、ありがとうございました。詳しくは部活のホームページに掲載していますのでそちらも御覧ください。

 保護者の皆様、3年間応援ありがとうごいざいました。

 

検定に挑戦

 久喜北陽高校では、情報、商業、英語、数学、漢字、ニュースなど、多岐にわたり検定を校内や校外で挑戦しています。

 将来、自分の夢の実現のために生かせるよう、また受験にも活用できるよう、北陽生は積極的に挑戦しています。

 8月20日(木)は日本漢字能力検定に挑戦する生徒がいました。写真は、検定前に集合して準備している様子です。

 今年度はさまざまな検定の日程が変更していますが、一つ一つを大事にして北陽生は資格に挑戦しています。特に入試の迫った3年生、本当に頑張っています。

 

男子ハンドボール部ミニ壮行会

 8月20日(木)から「令和2年度埼玉県学校総合体育大会」(くまがやドーム)に出場する「男子ハンドボール部」に、前日(8月19日)、本校柔道場で吹奏楽部・チア部による「ミニ壮行会」を行いました。これは、顧問の先生から「男子ハンドボール部員たち、特に3年生に、サプライズで応援をプレゼントしたい」という部員たちへの想いが吹奏楽部・チア部に届きました。ますます実力をつけたハンドボール部(昨年度県ベスト8)の活躍に刺激を受けた吹奏楽&チアの部員たちが、「ハンドボールの大会に応援に行きたい」と言っていたのを覚えていてくれ、応援する方の2つの部活も、夢の実現になりました。ハンドボール部長や部員が突然のことにも関わらず意気込みを立派に語ってくれました。普段から熱い思いを持っていたからこそ伝えられたのだと思います。

「男子ハンドボール部」への応援は、2つの部活が久喜北陽高校全員の気持ちを込めて応援しました。久喜北陽高校ハンドボール部の皆さん、頑張ってきた練習の成果を発揮してきてください!!

(8月20日(木)の初戦、越谷南戦、16-12で勝利しました!次も頑張ってください。)

 

生徒作品展示

 校内には、生徒たちが授業や部活で一生懸命取り組んだ作品が、美術館のようにさまざまな箇所に展示されています。生徒同士、お互いの作品を見て、お互いを知り、新たな発見もできます。

 北陽生だけでなく、本校にいらした際には、皆様、ぜひ北陽生の力作をご覧ください。美術・書道など写真に掲載しましたが、時期によって展示の内容が替わってまいります。

 “北陽の芸術”の香りもお楽しみください。

 

図書館で勉強

 3年生を中心に、夏休みも学校の図書館や他の自習室で、生徒は勉強に励んでいます。

 世の中の、コロナ感染状況もありますので、自分にあった場所で、可能な場所を探して、それぞれのスタイルで勉強に勤しんでいます。

 図書館の入り口は、司書の先生が、図書館へやってくる生徒たちが季節を感じられるよう、切り絵を作成してお出迎えしています。今月は風鈴、かき氷、金魚鉢などで涼しさを感じて集中して勉強ができています。生徒たちはこれも楽しみとの一つになっています。

 さらに入り口近くには、お薦めの本コーナーがありますが、今月は「怖い本」特集です。よく見ると、本物のようなカラスがいます。冷房もきいていますが、雰囲気づくり満点の図書室で、生徒たちもとても涼しく勉強ができています。

 「夏を制する者は受験を制す」という言葉のとおり、コツコツ夏休みも、勉強を頑張っています。

部活動体験会・見学会③

 8月16日(日)に、前日に引き続き部活動体験3日目がありました。この日も猛暑。その中、21名の中学生、20名の保護者の方、合計41名の方が来校し、本校の部活動を体験、見学をしてくださいました。
 全5回の部活動体験会で、本日は3日目。4部活動が実施しました。女子バドミントン部、男子バレーボール部、男子ハンドボール部、弓道部です。
暑い体育館、暑いグランド等ですので、休憩し給水しながら参加していただいています。
 今週も暑い中、久喜北陽高校部活動体験会に御参加ありがとうございました。来週末が最終になります。部活動の盛んな久喜北陽高校を是非御覧ください。お待ちしております。

写真は体験会の様子の一部です。

部活動体験会・見学会②

 8月15日(土)に、先週に引き続き部活動体験2日目がありました。気温38度の暑い日で、また、お盆中のお忙しい中でしたが、58名の中学生、27名の保護者の方、合計85名の方々が本校の部活動を体験、見学をしてくださいました。
 この日は、4部活が実施しました。校内では男子バスケットボール部、吹奏楽部、書道部、校外では加須市SFAフットボールセンターでサッカー部が実施しました。
 部活動体験会での緊急事態に備え、保健室では養護教諭が待機しています。また、SFAフットボールセンターでは救護室がございますので、安心して御参加いただいています。
本日も酷暑の中、御参加いただきありがとうございました。部活動体験会は明日、来週もございます。是非、御参加ください。

写真は体験会の様子の一部です。

 

部活動体験会・見学会①

 8月9日(日)に、今年度の部活動体験が始まり、80名の中学生、保護者の方々55名、合計135名の皆様が本校部活動を体験・見学してくださいました。当初、7月の部活動体験会の予定でしたが、新型コロナ感染症対策のため日程が変更になり、8月に全5回、各部活動で部活動体験会・見学会を実施しています。
 検温・消毒・マスク着用・密の回避等に御協力もいだただきありがとうございます。
 昨日の学校説明会に引き続き来校してくれた方々もいらっしゃいます。部活も「真剣勝負」な久喜北陽高校を味わっていただけました。来年度、ぜひ一緒に北陽生として活動しましょう。
 初日は、陸上競技部、サッカー部、男子ハンドボール部、男子テニス部、女子テニス部、剣道部、男子卓球部、女子卓球部、男子バレーボール部、吹奏楽部、理科部が実施しました。
 ソフトボール部も実施予定でしたが、大会が入り急遽変更になりました。今年度は、どの部活動も、新型コロナ感染症防止の関係で、試合の日程が変更になる場合もございます。これから続く部活動体験会も、お手数ですがHPを直前に御確認の上、御参加ください。これからの予定は、8月15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)です。 
 なお、保健室で養護教諭等が対応していますので体験活動中、御利用ください。
 暑い中、部活動体験初日に御参加いただきありがとうございました。

写真は体験会の様子の一部です。

3年生の「部活引退式」

 本校の各部活で、大会・コンクールに代わる節目として、それぞれ3年生の「部活引退式」を開催しています。
その一つとして、8月9日(日)に、久喜総合文化会館大ホールにて「コーラス部」の「3年生引退コンサート」を行いました。3年生は、昨年度「埼玉県合唱コンクール彩の国の部」で「銀賞」を受賞した実力のある歌姫たちです。今年度は、コンクールや文化祭が中止となり、保護者の方に感謝を込めて最後の舞台を見ていただこうと企画しました。
 ご入場の際には、会館や学校のガイドラインに従い、マスク着用、検温、消毒のうえ、人数制限や座席指定などさまざまな対策に御協力いただきました。お陰様で、久喜北陽コーラス部の持ち味の、上品で清涼感のある歌声を30分間ホールに響かすことができました。
 このように各部活で「引退式」を行っていますので、各部活ホームページも御覧ください。3年生、部活で頑張った3年間を誇りと自信にして、今度は進路に挑んでください。
 保護者の皆様、3年間応援ありがとうございました。

第1回学校説明会

 8月8日(土)に、令和2年度第1回学校説明会を開催しました。新型コロナ感染症防止のため、会場の変更や、人数制限等にも御協力いただきました。
 午前の部・午後の部と2回に分散し、入り口での検温・消毒・マスク着用とさまざまな対策の上で、402組、合計782名の方々に御参加いただくことができことができました。厚く御礼申し上げます。御来場の皆様をお迎えするにあたり、校内をいつも以上にお掃除し、ライブ動画配信にあたり何回もリハーサルを行いました。
気温もかなり上がっていましたので、冷房のきいた教室で、かつ教室内は少人数で、放映室本部からのライブ動画をお送りする説明会を実施しました。皆様とお顔を合わせられないのは残念ですが、説明を熱心に聞いてくださり、「誠実」で「真剣勝負」な久喜北陽高校を知っていただくことができました。ぜひ、来年度、北陽生として本校で一緒に充実した高校生活を送りましょう。
 また、野球部は、この日、令和2年度夏季埼玉県高等学校野球大会(県営大宮球場)に出場し、テレビ埼玉で放映され、入り口でテレビを設置し御来場の皆様にも久喜北陽高校対八潮高校の対戦を御覧いただきました。
 2学期以降も学校説明会やオープンスクールがございますので是非御参加ください。(予定が変更になる場合もございますので、HPを御確認のうえ、御参加ください。)

野球応援

 8月7日(金)に、翌日8月8日(土)に「令和2年度夏季埼玉県高校野球大会」に出場する野球部に、吹奏楽部・チア部に生徒たちがサプライズで野球応援を披露しました。
 毎年、吹奏楽部・チア部は試合会場に行き、野球部と気持ちを一つにして久喜北陽野球部にエールを送ります。今年は無観客試合のため、応援には行けないため、吹奏楽部・チア部の市とたちが大会前に野球部を応援したいと企画しました。この企画に新聞部も取材に駆けつけました。
 本校の昇降口での10分間の応援でしたが、2つの部活が本校の生徒を代表して、野球部に応援の気持ちを伝えました。多くの生徒も窓から見て一緒に応援していました。
 翌日、八潮高校と対戦。県営大宮球場での大会様子はテレビ埼玉でも放映されました。17対4で勝利。いつも球場に駆けつける教員たちも職員室のテレビで応援していました。
 いつも礼儀正しく熱心な野球部に北陽生も教員も元気をもらっています。野球部、これからも頑張ってください。

勉強道場(1年生夏季勉強会)

 夏休みに入ってすぐ、8月6日(木)、7日(金)、11日(火)の3日間、「勉強道場」が行われました。これは、1年生の夏季勉強会で、8:30~16:30まで1年生の希望者が、学校で勉強する会です。この会に51名の生徒が希望し参加しました。
 昼食時間や、部活動の時間以外の時間は各自の勉強に取り組みます。1学期にできなかった教科や、夏休みの宿題、2学期の予習などそれぞれの課題を集中して勉強している姿はお互いに良い刺激になっています。頑張れる自分に気づけた生徒もいました。
 会場には、1年生の教員が交代でいますので、わからないところは聞くこともでき環境が整った中で、勉強することができました。夏休みスタートの3日間、集中して勉強に取り組んだ姿勢を、夏休みの有意義な過ごし方につなげてくれるはずです。これからの成長がとても楽しみです。

令和2年度第1学期終業式

 8月5日(水)に、令和2年度第1学期終業式が行われました。前日は、身体測定をしたり、大掃除をしたり、大忙しの1学期末でした。
 今回の終業式は放送による終業式です。校長先生、生徒指導部のお話を一つ一つ聞き逃さないように聞いていました。また、「校歌」が流れると、生徒たちは起立して放送を聞いており、生徒たちの「誠実さ」を感じる場面でした。
 4月、5月の学校は新型コロナ感染症防止のため休校になり、なかなか新しいクラスの友人や先生にも会えない日々の中でしたが、休校中でも自学自習、課題に取り組みました。6月から授業、部活が徐々に始まり、短い時間で集中して何事にも真剣勝負し学校生活を送り、期末考査も全力で挑み、今日「夏休みのしおり」を配布され、終業式を迎えることができました。保護者の皆様には、さまざまな御協力をいただき、また、地域の方々からもたくさん応援の声をいただきました。ありがとうございます。
 生徒たちは、これから、いつもより短い夏休みになりますが、健康第一に充実した夏休みを過ごしてくれると思います。夏休みも補習や、部活などにも取り組む生徒もたくさんいます。2学期も元気に会いましょう。

離任された先生へ御礼

 8月4日(火)、本校を3月に離任された先生方へ、生徒会本部役員が中心になって全校生徒へメッセージを募集しました。本当は、離任式でいらしていただいて、お話を伺いたかったのですが、今年度は残念ですが感染症防止のため離任式が開催できませんでした。
 たくさんの生徒が生徒会本部役員の呼びかけに、メッセージを書き、生徒会が色紙にまとめ、お世話になった先生方へメッセージをお届けしました。また、生徒会の生徒が、ハーバリウムのボールペンを作成し、色紙ともに久喜北陽生からの感謝を込めて贈り物をさせていただきました。
 小林伸子前校長先生をはじめ、離任された先生方、久喜北陽高校のためにご尽力いただきありがとうございました。これからも久喜北陽高校生の成長を見守ってください。
 お元気でお過ごしください。

デイナ先生離任式

 7月30日(木)、期末考査が終わった後、5年間本校の教壇に立ってくださったALTのデイナ先生の、放送による離任式が行われました。校長先生からデイナ先生の紹介のあと、デイナ先生の声が各教室に届きました。
 明るく、エネルギッシュなデイナ先生は本校で5年間、生徒のために生きた英語、実践的な英語、英語圏の文化などたくさんのことを教えてくださいました。生徒たちもよくデイ先生に質問し、明るく笑顔ではきはきと応じてくれました。日本語の会話はもちろん、漢字もカタカナにも書きこなせるアメリカ人のデイナ先生は、これからイギリスの大学院で勉強し、さらにグローバルな力を高めていかれるそうです。デイナ先生、久喜北陽高校のためにご尽力いただきありがとうございました。

救急法講習会

 7月2日(木)午後に、柔道場で「救急法講習会」を実施しました。東部消防組会久喜消防署の方々に御指導いただき、AEDを使った応急処置ができるよう各運動部や運動に準ずる部活動の代表生徒が参加しました。昨年度までは各部活動で各2名参加していましたが、今年は密を避けるため、定員を減らしての実施です。各代表が責任を持って真剣な面持ちで何度も指導してくださる消防署の方々に確認しながら受講しました。お陰様で、生徒たちは全員修了書をいただくことができました。どの部活でも、部員へ伝達し、全員が正しい知識を身につけておくことが大切です。いざというとき、大切な命がつながるようにしてまいります。
 久喜消防署の講師の先生方、今年度も丁寧でわかりやすい御指導をいただきありがとうございました。

生徒総会

 6月26日(金)7時間目に、令和2年度定例生徒総会が行われました。昨年度までは、体育館で全校生徒が集まって行われていましたが、密を回避するため、今年は生徒会本部役員が中心になって、放送による生徒総会になりました。全校生徒は、自分のHRで放送を聞き入っていました。生徒会は、放送室担当の生徒、各フロア担当の生徒と分担し、議長はホームルーム員から選出され進行司会を担当しました。出席確認、資料配付、質問への対応など各フロアで生徒会本部役員が走り回り、各自の任務を果たしていました。
 放送室からは校長先生挨拶、生徒会長挨拶と続き、会計からの決算報告・予算提示などの声が流れ、教室の生徒たちは真剣に聞いていました。1年生から予算についての質問があり、放送室に生徒会役員が誘導し、想定質問をいろいろ考えていた生徒会本部は回答も適切に行い、生徒総会は大成功に終わりました。
 生徒会本部役員の生徒、また会の成功に協力できる生徒、北陽生はどんな状況でも、周りをよく見て、力を発揮できる生徒たちです。

3学年PTA

 3学年PTAを開催しました。
 コロナ対策に万全を期すため、保護者の皆様には1階、3階の教室、特別教室等で、少人数に分かれていただきました。
 また今回は、全体会から Google meet を活用しての映像による説明方式を採用しました。
 ご参加いただき、ありがとうございました。

大学・短大公務員

看護医療専門学校
 
 

学校再開・分散登校

 ようやく学校が再開しました。本日は3年生、明日は2年生と、今週は各学年
1日のみの登校となります。教職員は生徒の安心安全を確保するため、手洗い場
の確認、アルコール消毒の準備等、多くの検証を経て本日を迎えました。
 さすが3年生!全員登校です。久し振りの友人との再会で、笑顔があふれてい
たでしょうが、マスクですべてが見えないのが残念…。
 早く思い切り笑ったり、はしゃいだりできるようになるといいですね。