理科部の活動報告

理科部の活動報告【令和5年度】

川調査

今年度、最後の川調査を行いました。
場所は、学校裏の中落堀川です。
水質調査と水生生物調査(どの水生生物が、何匹捕獲できたのか)で
部員は頑張っていたのですが…
調査する人によって、結果に差が出るんじゃないかと
心配になってしまいました。
 

川の再生交流会

2月10日(土)川の再生交流会2024に参加しました。
ポスターセッションでも、分科会でも
学校だけではなかなか出会わない方々と
なかなか話さないようなテーマで、交流することができました。
今後の活動に繋がり、
活動が広がっていくといいな、と思っています。
話しかけてくださった方々、ありがとうございました。

天文観望会

先週に引き続き、屋上で星を観ました。
月、木星、土星、アルビレオ、衛星もきれいにみえました。
今回は、風が強くて、冷たくて、
理科部のエースをもってしても、先週ほど倍率があげられず…。
ファインダーを合わせている時間帯、富士山もきれいでした。
ちなみに、画像の真ん中にちょっとあるでっぱりが、富士山です。

サイエンスキャッスル2023

12月2日、サイエンスキャッスル2023関東大会にてポスター発表を行いました。
先生方に発表練習を見ていただき、集中して取り組んできました。
熱のこもった中高生たちに触れ、刺激をもらう一日となりました。

長瀞の川調査

継続して行っている活動の1つに、川の調査があります。
水質と水生生物を調べます。
いつもは久喜市内の川ですが、今回はちょっと遠出しました。
長瀞です。
石の裏側にヤゴやカワゲラなどの水生昆虫がくっついていました。