過去の記事

男子バドミントン部の活動報告【令和5年度】

男子バドミントン部練習試合(春日部高校)

 4月3日(水)に本校体育館で春日部高校と練習試合を行いました。

相手は1月の東部支部大会で団体2位のチームであり、4月13日(土)・15日(月)に出場予定の

関東大会東部地区予選におけるライバルとなるチームです。

 今日はシングルス・ダブルスの順で試合を行いました。お互いに本番である予選の試合に向けて、プラスとなる

経験が積めたのではないでしょうか。ライバル高校としのぎを削ることでお互い高められるので、この関係を大事

にしていきたいですね。

 13日(土)・15日(月)の地区予選まであとわずか。今まで積み重ねてきたことを出し切れるように準備を

してほしいと思います。

男子バドミントン部合同練習(杉戸中学校)

 3月30日(土)に本校体育館で杉戸中学校バドミントン部の生徒と合同練習を行いました。本校の一年生にも

杉戸中出身が2名おり、中学校の後輩との練習となりました。

 中学生は総勢18人が参加し、ノック練習、ゲーム練習、体力トレーニングなどを共に取り組みました。特に

体力トレーニングは中学生にとってはきつい練習になりましたが、全力で一生懸命取り組んでくれていました。

今日の合同練習が次の大会に向けて、中学生にとっていいきっかけになってくれればと思います。

 ぜひ久喜北陽高校でバドミントンを一緒にやりたいという人がこの中から一人でも出てくれると嬉しいですね。

 

男子バドミントン部練習試合(熊谷工業高校)

 3月28日(木)に毎日興業アリーナ久喜で熊谷工業高校と練習試合を行いました。

春休みの練習試合の一つ目として新人戦北部2位の高校を迎えて、主にダブルスを中心に練習ゲームを

実施しました。相手の一番手のダブルスは新人戦で県ベスト16に入っている選手ですが、その相手にも

互角以上の戦いができ、次につながる経験が得られ

たと思います。春休みのこの後の練習に活かして

いきたいところです。

 

会長杯争奪高校バドミントンダブルス大会(男子バドミントン部)

 3月16日(土)・17日(日)にアスカル幸手・北本市体育センター・上尾運動公園体育館で行われた

会長杯争奪高校バドミントンダブルス大会に出場しました。

<大会結果>

Aブロック  久保田勝輝・今野樹 ベスト16

Bブロック  小倉歩・須田悠聖  ベスト16

Bブロック  横田晶・福家幸祐  ベスト16

C1ブロック 岡田悠太・小沼龍哉 ベスト8

C8ブロック 山本元喜・青木謙太 ベスト8

D3ブロック 大木凛音・岩男晃希 ベスト8

D4ブロック 岡安虎太郎・長島里空 ベスト16

 4月の関東大会予選に向けて最後の準備にあたる大会のため、各学校もしっかりと練習を重ねて臨むため、

充実した内容の試合が多く見られました。ファイナルゲームまでもつれ、あと一歩という試合が多く悔しい

結果も多かったですが、1年前の大会では初戦敗退していたペアがいくつもベスト8入りするなどこの1年間

の成長を確認できる大会ともなりました。

 2年生は4月・5月・6月とこれから最後の戦いに臨むことになります。今大会の経験を活かして残りの練習

に励んでもらいたいと思います。

男子バドミントン部練習試合(浦和東高校)

3月9日(土)に浦和東高校と本校体育館で練習試合を行いました。

1月の南部支部大会で6位の学校であり、試合内容も充実したものになりました。

ダブルスのゲームで長いラリーの中で1点を積み重ねる重要さを体感できる試合が多く、

関東大会に向けた4月の東部支部予選への準備として意義あるものとなりました。

ここから春休みを含めた約1ヶ月をしっかり取り組むことで目標に向けて歩んでいければ

と思います。

1月27日(土)部活動見学会(男子バドミントン部)

 1月27日(土)に本校個別相談会が行われます。

それに合わせて、男子バドミントン部の部活動見学会も実施しますので、ぜひ興味のある方は

見学をお待ちしてます。本年度最後の見学会になります。

 個別相談会が10:30までに終わりますので、11:00開始の練習に合わせて体育館2階

来ていただければと思います。

 高校でバドミントンを本気でやりたい人、中学校では結果が残せなかったけど、高校では・・・と思っている人、

バドミントンをやりたいけどどの高校がいいか迷っている人などなどまずは見学会に来てみてください!

令和5年度埼玉県高等学校バドミントン東部支部大会(男子バドミントン部)

 1月12日(金)・14(日)・16日(火)に毎日興業アリーナ・アスカル幸手で行われた

高等学校バドミントン東部支部大会に出場しました。第3・4シードの本校は2日目からの出場となりました。

<14日(日)団体戦結果>

 Cブロック 1試合目 久喜北陽 2-0 杉戸

         2試合目 久喜北陽 2-0 越谷南

         3試合目 久喜北陽 2-0 越ヶ谷

<16日(火)団体戦結果>

 1位リーグ 1試合目 久喜北陽 0-2 越谷東

       2試合目 久喜北陽 1-2 春日部共栄 *第2ダブルス棄権のため。

       3試合目 久喜北陽 1-2 春日部   *第2ダブルス棄権のため。

       →団体4位シードを獲得。

 2日目のリーグ戦は順当に勝利して1位で突破することができましたが、最終日にインフルエンザで選手が

出場できなくなり、団体メンバーが不足する事態で第2ダブルスまでまわってしまうと負けになってしまうと

いう苦しい状態での試合となってしまい、不完全燃焼で不本意な結果で終わってしまいました。

  4月の関東大会に向けた地区予選では何とか1位で突破して、県予選で関東大会出場に向けた戦いができるよう

ここからさらに頑張っていきたいと思います。

 また、今回の大会は団体戦に出場しない選手対象のシングルス大会も行われました。こちらでは1年生が上位に

進出することができました。さらなる活躍を期待したいです。

<男子シングルスA(150人出場)結果>

 横田晶(2-4) ベスト16  青木謙太(2-3) ベスト16

<男子シングルスB(213人出場)結果>

 小倉 希(1-2)優勝  塩谷友規(1-3)準優勝  

   須田悠聖(1-6)3位 

 

男子バドミントン部練習試合(上尾高校)

 1月7日(日)に本校体育館で上尾高校(新人戦南部5位)と練習試合を行いました。

お互いに冬休み明けすぐに春の大会のシードを決める団体戦形式の地区予選があるので、

緊張感がある中で試合に臨むことができました。

 特に最初の時間で、団体戦形式でお互い3チームに分かれて試合を行うことで、より

本番を想定したゲームを経験することができました。

 1月12日(金)・14日(日)・16日(火)に行われる東部支部大会で春の大会に

向けて高い順位のシード枠を獲得できるよう頑張りたいと思います。今回は個人戦(シン

グルス)もあるので、そちらでもいい結果が出ることを期待したいです。

男子バドミントン部練習試合(合同練習試合/草加西高校)

12月25日(月)に二手に分かれて、活動を行いました。

Aチームは本校体育館で草加西高校を迎えて練習試合を行いました。

Bチームは川越西高校体育館で合同練習試合大会に参加しました。

 

Bチームが参加した合同練習試合大会は団体戦形式で行われ、ふだん団体戦に出場できない選手が

緊張感あるゲームを体験できるまたとない機会となりました。

1次リーグで東農大三高に2-1、川越工業に2-0で1位、各リーグ1位同士の2次リーグでは坂戸西に0-2、

新座柳瀬に0-2(第2ダブルスは勝利)でしたが、中身のあるゲームとなりました。西部地区ベスト8に入ってい

る両校と競るゲームを展開できたのは自信になったことと思います。

1月上旬の東部地区予選の団体戦、シングルスの大会に向けてさらに頑張っていきたいです。

 

第3回学校説明会・部活動見学会(男子バドミントン部)

12月16日(土)に第3回学校説明会が開催されます。

それに合わせて、部活動見学会も行われますので、ぜひお越しください。

 

【注意事項】

当日の男子バドミントン部の練習時間は8:00~11:00となっています。

説明会の全体会が10:00~11:00を予定してますので、男子バドミントン部を見学する場合は

全体会開始前に練習場所(体育館2F)にお越しくださいますようよろしくお願いします。

 

1月の地区予選に向けて、モチベーションを上げて練習に臨んでいる時期ですので、

ぜひ見ていただければと思います。

県民総合スポーツ大会兼高校バドミントン新人大会県大会(男子バドミントン部)

 11月23日(木)・24日(金)に上尾運動公園体育館で行われた県民総合スポーツ大会兼高校バドミントン新人大会県大会に出場しました。結果は以下の通りです。

 

【ダブルス】(11月23日(木))

 2回戦  菊地創太・駒夢輝   不戦勝  久保琉・黒田樹(所沢北)

      久保田勝輝・今野樹  2-1  佐藤浩輝・笹沼絢也(桶川)

 3回戦  菊地創太・駒夢輝   0-2  田口桂太・大熊辰弥(叡明) ベスト32

      久保田勝輝・今野樹  1-2  原脩汰・石川良(叡明)    ベスト32

【シングルス】(11月24日(金))

 2回戦  菊地創太 0-2 橋本賢輝(大宮東)

 

 ダブルスの試合では特に久保田・今野ペアの3回戦の相手は東部地区予選の決勝でも当たった相手でしたので、何とか勝ちたい相手でした。地区予選の時は、競ることもなく0-2で敗れてしまいましたが、今回はファイナル第3ゲームまでもつれ、ゲームスコア19-17まで追い詰めましたが、最後は逆転されてしまい、惜しくもベスト16(県シード枠)を逃してしまいました。

 ただ、内容は互角以上の戦いぶりで、8月末の地区予選後から約3ヶ月の練習がしっかりと実を結んだ手応えを得ることができました。この経験を生かして1月の団体戦(来年4月の関東大会地区予選のシード決め)でさらなる成果を求めていきたいと思います。

 

 

男子バドミントン部練習試合(川口青陵高校)

11月18日(土)に川口青陵高校との練習試合を行いました。

1試合目から点数が競るゲームがありましたが、落ち着いた試合展開で、勝ち切る試合が

多かったのが大きな収穫でした。

11月23日(木)・24日(金)の県大会(個人戦)に向けて弾みがついたと思います。

大会まで残り数日ですが、他地区の強豪校の選手といい勝負ができるよう準備をしたいと

思います。応援よろしくお願いします!

男子バドミントン部練習試合(越谷東高校・上尾橘高校/川口北高校)

11月12日(日)に2チームに分かれて、練習試合を行いました。

 

県大会に個人戦で出場するメンバーを含むチームは越谷東高校体育館で、越谷東高校(東部地区団体4位)と

上尾橘高校と合同の練習試合を行いました。

特に越谷東高校とは団体戦形式でのゲームも行い、1月の東部支部予選(団体戦)に向けて貴重な経験と

なりました。

 

もう一つのチームは本校体育館で、川口北高校と練習試合を行いました。お互いにチーム力を上げるために

団体戦に選手として出ていないメンバーの試合経験を積むことができればということが狙いで多くの

ゲーム(ダブルス・シングルスともに)を行うことができました。

また、高校からバドミントンを始めたメンバーも初めて試合を経験することができました。これを機にさらに

練習に意欲的に取り組んでくれればと思います!

写真:川口北高校との練習試合

男子バドミントン部練習試合(春日部東高校)

11月3日(金)に本校で春日部東高校と練習試合を行いました。

9月の新人大会東部地区予選(団体戦)で敗れ、悔しい思いをした相手なので、

高いモチベーションで望めた練習試合となりました。

多くの練習ゲームを行うことができ、お互いに11月下旬の県大会に向けて、

いい経験を積むことができました。また、同じ東部地区のライバル校として

今後も切磋琢磨していけるといけるといいなと思います。

11月は県大会に向けて、さらに練習試合を予定しています。

自信を持って、県大会に臨めるよう頑張りたいと思います!

オープンスクール・部活動見学会(男子バドミントン部)

11月11日(土)に本校でオープンスクール(授業公開)が行われます。

それに合わせて部活動見学会が実施されます。

男子バドミントン部の当日の練習は15:00~18:00になります。

現在、2年生10人・1年生7人で関東大会出場を目指し、気持ちを一つに練習しています。

高校で本気でバドミントンをやりたい人、まだどの高校でやろうか迷っている人、

ぜひ本校の練習を見に来てください! 

分からないこと、不安なことがあれば気軽に相談してください。お待ちしています!

 

男子バドミントン部練習試合(春日部共栄高校)

10月22日(日)に春日部共栄高校と練習試合を行いました。

お互い11月の新人大会県大会に向けて一つ目の練習試合とのことで、約3時間半でしたが、

ダブルス・シングルスともに多くのゲームを経験することができました。

今日の練習試合で得た課題を練習の中で克服し、県大会でいい戦いができるようここから

さらに頑張っていきたいです。

男子バドミントン部合同練習(三郷高校)

10月21日(土)に三郷高校男子バドミントン部の3名が本校の練習に参加してくれました。

本校の練習の雰囲気に刺激を受け、高いモチベーションで臨んでくれました。

ハードな練習でしたが、一生懸命ともに汗を流しました。

また、機会があればよろしくお願いします!

埼玉県ジュニアバドミントン年齢別シングルス大会(男子バドミントン部)

10月7日(土)に桶川サンアリーナ、大宮光陵高校体育館、浦和高校体育館、春日部市庄和体育館、

8日(日)に桶川サンアリーナ、毎日興業アリーナ久喜で行われた埼玉県ジュニアバドミントン年齢別シングルス大会に出場しました。

<15歳男子・結果>

5人が2日目のトーナメントに進出。

今野 樹(1-2) ベスト16   塩谷友規(1-3) ベスト16

福家幸祐(1-4) ベスト32

<16歳男子・結果>

4人が2日目のトーナメントに進出。

菊地創太(2-3) ベスト32

惜しい試合もありましたが、それぞれが新人戦後の練習の成果を発揮し、頑張ってくれました。

11月の新人大会県大会に向けて、中間考査後にいい形で練習をスタートできればと思います。

八潮市立大原中学校合同練習(男子バドミントン部)

9月23日(土)に八潮市立大原中学校バドミントン部の1年生・2年生合わせて男女10人が来校し、

本校の男子バドミントン部の練習に参加しました。

来週に地区予選を控えていることもあり、中学生はとても意欲的に練習に取り組んでくれました。

ノック練習、パターン練習、最後はゲーム形式で本校部員と汗を流しました。

中学校1年生の女子が高校生の男子に果敢に勝負してくる姿は、高校生にも刺激を与えてくれたことと

思います。

ぜひ地区予選でいい勝負をしてくれるといいなと思います。

こちらも負けずに次の大会に向けて練習していきたいです。

令和5年度バドミントン新人大会埼玉県東部地区予選会(団体戦)

9月8日(金)・9日(土)、アスカル幸手で新人大会東部地区予選会(団体戦)が行われました。

県大会出場(地区4位まで)を目指し、第4シードとして出場しました。

<結果>

1日目 リーグ戦   第1試合  vs草加   3-0

           第2試合  vs誠和福祉 3-0

           第3試合  vs越谷西  3-0

2日目 トーナメント 準々決勝  vs春日部東 2-3

    トーナメント 順位決定戦 vs越ヶ谷  3-0 第5・6位シード獲得(2024年1月シード)

残念ながら、第5シードの春日部東に第3シングルスのファイナルまでもつれ、最後の最後で競り負けて

しまいました。目標としていた県大会出場を逃したのは悔しいですが、この経験を受け止めて、10月の

シングルス大会、11月の新人大会(県大会)でいい戦いができるよう練習に励んでいきたいです。

 

令和5年度バドミントン新人大会埼玉県東部地区予選会(個人戦)

8月21日(月)inアスカル幸手、8月24日(木)・25日(金)in毎日興業アリーナ久喜の日程で

行われた令和5年度新人大会東部地区予選会(個人戦)に出場しました。

新チームとして目標である関東大会出場への道のりのスタートになります。

ダブルスは2組が県大会出場、シングルスは1人が県大会出場となりました。夏休みの練習の成果を発揮し、

特にダブルスでは好成績を収めることができました。

この個人戦の結果をもとに団体戦のシードが決まります。9月上旬に行われる団体戦でも勝ち抜き、団体でも

県大会出場を目指し、頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします!

<ダブルス結果>(177組出場のうち)

久保田勝輝(2-2)・今野 樹(1-2)組  第2位 県大会出場

菊地 創太(2-3)・駒 夢輝(2-3)組    第3位 県大会出場

<シングルス結果>(258人出場のうち)

菊地 創太(2-3) 第7位 県大会出場

久保田勝輝(2-2) ベスト32

駒 夢輝(2-3)  ベスト32

 

令和5年度埼玉県会長杯争奪高等学校バドミントンシングルス大会

7月15日(土)・16日(日)に北本高校、北本市体育センター、上尾運動公園体育館、鴻巣市立総合体育館で

行われた埼玉県会長杯争奪高等学校バドミントンシングルス大会に参加しました。

3年生が引退し、新しいチームとしてスタートして最初の大会になります。

各会場に分かれての参加ですが、しっかり声をそろえた応援もできて大会結果を後押しすることが

できたと思います。

この大会の経験をふまえて、8月の新人戦で結果を出すことができればと思います。

<大会結果>

Aブロック 菊地創太(2-3) 3位入賞 *県強化練習の参加権を獲得

Cブロック 横田 晶(2-4) ベスト16

Dブロック 今野 樹(1-2) ベスト8

Eブロック 駒 夢騎(2-3) ベスト8

Fブロック 小倉 希(1-2) ベスト16

令和5年度学校総合体育大会埼玉県予選会(男子バドミントン部)

6月17日(土)に上尾運動公園体育館で行われた学校総合体育大会埼玉県予選会(男子ダブルス)に

出場しました。

<試合結果>

2回戦 田部井倫太朗(3-8) 19-21  斉藤航海(浦和北)

       駒夢輝(2ー3) 28-30  青木暖人(浦和北)

                     

2ゲームとも11-10で折り返し、こちらの流れを作ることができていたのですが、

あと一歩及びませんでした。ただ、目標としている強豪相手に試合内容も五分の展開を

できたのは次の代につながるのではと思います。

三年生はこの大会をもって引退となります。少人数ですがチームを引っ張ってここまで

頑張ってくれました。本当にお疲れ様でした!

令和5年度学校総合体育大会埼玉県東部地区予選会(バドミントン部)

5月7日(日)・9日(火)・10日(水)にアスカル幸手・毎日興業アリーナで行われた

学校総合体育大会埼玉県東部地区予選会(個人戦)に出場しました。

 ダブルス(結果)

  田部井倫太朗(3-8)・駒夢輝(2-3)ペア 5位 県大会出場

  渡邊篤希(3-4)・菊地創太(2-3)ペア  ベスト32

 シングルス(結果)

  田部井倫太朗(3-8) ベスト32

  菊地創太(2-3)   ベスト32

全選手がノーシードからの戦いでしたが、団体戦の好調を生かして1組が東部地区5位となり、県大会出場を

決めることができました。また、2年生はダブルス・シングルスともにベスト32に入ることで、夏の新人戦

のシード権を得ることができ、次の大会に向けて一歩前進することができました。

6月に行われる県大会でいい戦いができるようしっかり準備していきたいと思います。

 

 

 

令和5年度関東高校体育大会埼玉県予選会(男子バドミントン部)

4月28日(金)に上尾運動公園体育館で行われた関東高校体育大会埼玉県予選会に出場しました。

組み合わせで二回戦からの出場となり、西部地区1位の武蔵越生と対戦しました。

<試合結果>

2回戦 武蔵越生 0-2 

第1ダブルスはファイナルまでもつれる接戦となり、あと一歩まで迫りましたが、

残念ながら敗退となってしまいました。

試合としては手応えのある内容を見せることができたので、5月上旬のインターハイ東部支部予選(個人戦)

でいい結果が出せるよう頑張っていきたいと思います。

 

令和5年度関東高校体育大会埼玉県東部支部予選会(男子バドミントン部)

4月14日(金)、17日(月)にアスカル幸手で行われた関東高校体育大会埼玉県東部支部予選会(団体戦)に

出場しました。どの学校もこの大会で勝ち上がることを目標に練習しています。

本校バドミントン部も3年生の最後の団体戦として県上位を目指して練習してきました。

<試合結果>

1回戦   vs越谷北(第10シード) 2-1

2回戦   vs 昌平(第7シード)  2-0 

準々決勝  vs不動岡(第2シード)  0-2 

順位決定戦 vs越谷南(第3シード)  2-1

昨年の新人戦からなかなか結果が出ず、ノーシードで臨んだ大会でしたが、団体メンバー全員が実力を発揮して

ダブルス・シングルスともに活躍することで、東部5位で月末に行われる県大会進出を決めることができました!

関東大会出場を決める県大会まで

残りわずかですが、万全の状態で

勝負できるよう準備したいと

思います。

応援よろしくおねがいします!!