【R2】バックナンバー(2020.4.1~2021.3.31)

カテゴリ:1学年行事

1年生 来年度の個人授業確認

 2月16日(水)7時間目に、1年生は、来年度の自分の選択科目など授業講座を確認し、3月に購入する教科書も確認しました。

 本校は、総合学科のため、それぞれの選択科目が異なり、各自で来年度の授業講座をよく確認しました。

 また、今年度の自分のさまざまな活動実績を記入し、担任の先生に提出しました。部活動の盛んな本校では、部活動の実績をたくさん書けるので、欄がいっぱいに埋まっていて、見ていて「よく頑張ったね!」と声をかけたくなりました。

 今年度のまとめをして、来年度の準備を整えています!

 

 

1年生 新聞を課題研究へ活用

 2月2日(水)7時間目に、1年生は、気になる記事を新聞スクラップし、課題研究の学習に活用しました。

 本校では、毎日、新聞販売店さんから各クラスに新聞5紙が配布されています。その新聞を活用して、各自か新聞スクラップをしました。その記事に対して、多面的に感じたこと、気づいたことを短い言葉で50個以上列挙し、課題研究のノートにまとめました。自分の関心に改めて気づいたり、自分が研究を深めたいことなどが少しずつ積み重ねられました。

 このやり方を応用し、自分でたくさんの記事に取り組んでいけるとさらに思考が深まるはずです。

 身近にある新聞を有効活用していってほしいと思います。新聞販売店さん、毎日、配達していただきありがとうございます。

 

 

1年生 小論文テーマを考察

 1月19日(水)7時間目に、1年生は小論文のテーマを選択肢から各自にあったものを選択し、考察しました。

 前回の全体での講座を踏まえ、SNS,スポーツなどの選択肢から、自分にあったものを選び、各自が材料集めをしました。

  次回は下書きになります。この1年生の頑張りが進路につながります!よりよい小論文が書けるよう頑張りましょう。

1年生 人権教育

 1月12日(水)7時間目に、1年生は人権教育を実施しました。2学期に3年生が実施した内容と同様です。

 北陽生は、とても優しい生徒の皆さんです。さらに、さまざまな考えを尊重し、学校の中だけでなく社会でお互いにに過ごしやすいようにしていけるようにしていってほしいと思います。

1学年 学年レクリエーション実施

 11月17日(水)、7時間目に1年生は学年レクリエーションを行いました。楽しそうな声がグランドから聞こえてきました。クラス対抗ドッヂボール大会です。

 どのクラスも、クラスで力を合わせて戦っていました。応援も力が入っていました!

 

 

1年生 職業について考える

 11月8日(月)の7時間目の「産業と社会」の時間(この科目は、総合学科の学校には必ずあります!)に、1年生はスマートフォンを使い調べ学習をしました。

 今回は、「職業」について調べました。各自、スマートフォンで興味のある職業を調べ、どんな仕事をし、その職業に就くためには、大学のどの学部に行くのか、どの資格が必要か、など逆算していき、今、すべきことにもたどり着いていました。

 希望の職業に「教員」と書いてくれていた1年生生徒もいました。一番身近な職業だったのかもしれませんが、見ていて嬉しくなりました。

  それぞれの夢に向かって頑張ってほしいと思います。

 

 

1年生 歯科検診実施

 11月になりました。2021年もあと2か月となりました。

 11月4日(木)に、1年生は歯科検診を実施しました。例年ですと、もっと早めに実施していますが、分散登校などで、なかなか実施できていませんでした。学校歯科医の先生方に都合をつけていただき、本日実施することができました。

 歯科の先生方、お忙しいなかありがとうございました。

             

1年生 疑問を発表する

本日は1年生のロングホームルーム(LHR)の時間を使って、「疑問を発表する」を実施しました。3年生でやる課題研究への前段階として、自分たちが普段疑問に思っていることを考え、それについて調べて発表する、という内容でプレゼンを実施しました。素朴な疑問ばかりでしたが、どれも「なるほどな…」と考えさせられるものばかりで、実に興味深い内容でした。


『1年生 学年PTA』

『1年生 学年PTA』が開催されました。

 

 一年生の保護者の方を対象にした『学年PTA』が体育館で開催されました。

 入学してから約二ヶ月間の生徒の学校生活、進路実現に向けた学校生活の過ごし方、科目選択、生徒指導等の話が    

 ありました。

 また面談を希望された保護者の方は全体会終了後に担任の先生と個人面談を行いました。

 お忙しい中ご参加くださいました保護者のみなさまありがとうございました。

 

 

 

進路適性についての講演会

5/12の7限、1年生を体育館に集め、進路ガイダンスを行いました。事前にやった適性検査をもとに一人一人の進路適性を分析してあり、分析シートが配られました。それをもとにして、上智大学の先生をお招きし、将来の職業選択や学校の選択についてお話いただきました。1年生はまだ高校入学して間もないのですが、科目選択・進路選択等が進んでいますが、こういった学外の情報をまじえた進路行事も参考にしながら、広い視野で自分の将来についてしっかりと考えていってほしいと願っています。