【R1】バックナンバー(2019.4.1~2020.3.31)

カテゴリ:学校行事

1学期 終業式

2019/07/19

『1学期 終業式』が行われました。

 今日は1学期最後の日。体育館に全校生徒が集まって1学期の終業式に臨みました。校長先生からは、「全学年を通じて成績・評価が向上した人が多く、部活動でも顕著な成果を挙げ、地域の方々からお褒めいただける事が多いすばらしい学期だった」とのお話があり、学校全体で取り組んでいる様々な挑戦が良い結果に結びつきはじめていることにうれしさを感じました。
 式典の終わりには吹奏楽部の生のフル演奏で校歌斉唱という、実に久しぶりのシーンも復活しました。ますます部活動が盛んになってきたうれしい成果です。
 集会後にホームルームに戻って担任の先生から「通知表」を受け取り、いよいよ明日から約6週間の夏休みに入ります。それぞれが前進できるように独自の目標と計画を立て、また2学期の始業式では一回り成長した姿で元気に再会できることを期待しています。
 この1学期間も久喜北陽高校のためにご理解とご協力をいただきました全ての方々に感謝いたします。ありがとうございました。2学期以降も北陽生たちの活躍にご期待ください。

 

交通安全講話・表彰式・壮行会

2019/07/18

『交通安全講話・表彰式・壮行会』が行われました。

 今日は体育館に全校生徒が集まり、外部から講師の先生にお越しいただいて「交通安全講話」を実施していただきました。日頃から自転車通学が多い北陽生たちにとっては交通マナーを確実に守ることのみならず、「事故に遭わない・起こさない」という非常に大切なテーマです。
 講師の先生のお話に真剣に聞き入り、あらためて普段自分が気付きにくかった点を振り返り、自分たちにとっても周囲の方々にとっても安心な交通マナーを学ばせていただきました。講師の先生方、お忙しい中をご来校くださいましてありがとうございました。
 講話に続いて、1学期中に顕著な成績をおさめた部活動や昨日までの球技大会の表彰が行われ、8月に全国大会に出場を決めたチア部や県大会等で優勝・入賞した北陽生たちが表彰されました。体育館には表彰を受ける部員たちがフロアの前から後ろまでずらっと並ぶ圧巻の人数となり驚きました。
 表彰式後には全国大会に向かうチア部員たちの健闘を祈って壮行会が行われました。全国の舞台でも大いに活躍してくれることを祈っています。

 
▲交通安全講話               ▲各種表彰

 
▲表彰②                 ▲壮行会

球技大会

2019/07/16

『球技大会』が開催されました。

 期末考査とテスト返しも終わり、3連休が明けた今週はいよいよ夏休み前の1学期最後の週となりました。長引く梅雨の天候で残念ながらグラウンドでのソフトボールが開催できませんでしたが、体育館でバレーボール・卓球・ドッジボールの3種目でのクラス対抗球技大会が今日と明日の2日間開催されます。
 体育館の1階と2階の会場を何往復もしながら、自分が出場する競技が終わるとクラスメイトの試合を応援に行く北陽生たちで大賑わいでした。この団結力が夏休み中の文化祭準備などでも大いに活かされるわけです。がんばれ、北陽生たち!

 

 

1・3年生 遠足

2019/07/08

『1・3年生 遠足』

 先週は7月2日(火)~5日(金)まで4日間の期末考査だった北陽生たち。テスト明けの今日は1年生と3年生は遠足で、朝からそれぞれのコースに向けてバスで出発していきました。(2年生は修学旅行という大きなイベントが控えているので、今日は学校で進路ガイダンスを受講します)
 梅雨の長雨でお天気が心配されていましたが、出発の時には雨の心配もない涼しい気温でしたから、きっと現地でも暑さにバテることなく元気いっぱいに楽しんできてくれることでしょう。
 クラスメイトたちと交流を深め、それがまた夏休み明けの文化祭などで強い団結力となって成果をあげてくれる事を期待しています。

 

体育祭

2019/05/30

『体育祭』が開催されました。

 昨日の予行に続き、本日は見事な青空の好天に恵まれ 『体育祭』 の本番を迎えられました。梅雨入り前のお天気が不安定な時期にもかかわらず、やはり北陽生たちの願いは通じたようで快晴の一日になりました。
 日中は気温も高くて心配でしたが、PTA役員さんによる来場者の受付や、観戦される方々へ冷たい飲み物を配ってくださる等のご協力をいただきました。
 久喜市議会をはじめ、北陽生たちの母校である近隣のたくさんの中学校から校長先生が駆けつけてくださり、保護者の方々に至っては何と400名ほどが観戦に来てくださいました。高校の体育祭としてはびっくりするほどの観客に見守られ・声援を受けながらの体育祭が実施できることに学校をあげて感謝しています。
 1~3年のクラス別縦割りで8つの色のチームに分かれ、学年・カラー毎に各競技で得点を競うわけですが、北陽生たちは実に団結力が高く、すべての競技において大歓声で仲間を応援しながらの盛大な体育祭となりました。
 各チームの得点の途中経過が校舎の窓に貼り出されると、「よし!逆転しよう!」と意気込み、昼食後の競技での健闘を誓っていました。
 さて、すべての競技が終了した後の結果発表では何色のカラーのチームが栄冠を勝ち取るのでしょうか。
 このすばらしい体育祭が開催できたのは、実にたくさんのPTA役員・部活動などで係にあたった人たちの早朝からの準備と運営があっての賜物です。また、ご来賓・観戦にご来校くださった保護者のみなさま、そして近隣にお住まいの方々の応援とご協力も大変ありがたく、心から感謝いたします。すべての方々に御礼を申し上げます。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

▲最高の思い出づくりができました。     ▲PTA役員さんのご協力にも感謝です。

体育祭予行

2019/05/29

『体育祭予行』が行われました。

 天気予報では雨も予想されていましたが、ここでも北陽生たちの情熱と願いに圧倒されたのか、雨の無い薄曇りのお天気に恵まれました。晴れてしまえば真夏のような気温で体調管理が大変ですが、今日は涼しくて運動をするには最高のコンディションかもしれません。
 部員数が大幅に増えて演奏に迫力と厚みを増した吹奏楽部のマーチ演奏で入場行進が始まると、8つの色に分かれたチームが団長の先導に率いられ、本部テント前でオリジナルのパフォーマンスでアピールします。
 明日の本番を控えて今日の予行で実施される団体競技もあり、応援にも熱がこもります。翌日の本戦でも久喜北陽高校ならではの活気あふれる最高の体育祭になりそうです。

 

 

生徒総会

2019/05/28

『生徒総会』が開催されました。

 今日は午前中の授業が45分×4限に短縮され、午後からは全校生徒が体育館に集まり、生徒会主催の「生徒総会」が開催されました。
 本年度の生徒会執行部の役員紹介に始まり、部活動の部費を含めた予算や行事等の計画が議題として提起されて承認されていきます。北陽生たち自身が中心となって学校生活に関わるさまざまな案件を主体的に考えていく大切なものです。
 準備や議事進行を務めた生徒会役員のみなさん、そして参加した北陽生たち、みなさんご苦労さまでした。
 この総会のあと、明後日に控えた体育祭の団結式が開催され、明日の予行や30日の本番に備えて準備が進行していきます。行事も目いっぱい楽しんで成功させましょう!

 

離任式

2019/04/26

『離任式』が行われました。

 昨年度末の3月に久喜北陽高校から転退職された先生や職員の離任式が行われ、ご異動先の学校もお忙しい中、今日は5名の先生が来校されて 『久喜北陽高校での最後の授業』 という気持ちでのごあいさつをいただきました。
 入学したての1年生にとっては初めてお目にかかる先生かもしれませんが、2・3年生にとっては始業式の時にご退職や転勤と知って寂しい気持ちになっていた中、久しぶりにお会いすることができてうれしかったのではないでしょうか。
 先生方にはご勤務の年数にかかわらず、久喜北陽高校の発展のためにご尽力とご活躍をいただきました。ごあいさつでいただいた言葉を大切に、チーム北陽で今後もがんばっていきたいと思います。ありがとうございました。

 

対面式

2019/04/09

『対面式』が行われました。

 昨日は2・3年生の始業式と1年生の入学式が個別に行われましたが、今日は全学年が初めて揃っての「対面式」が体育館で開催され、先輩たちからの歓迎のことばと新入生からのあいさつが交わされました。
 2・3年生が歌う校歌の力強さに1年生はびっくりしつつも、手にした歌詞を見ながら一所懸命に合わせて歌ってくれていました。
 対面式のあとには運動・文化部それぞれの代表がステージから各部活動のPRを順番に行い、これから加入する部を決める1年生は説明をじっくり聞いてくれていました。前年度の途中から3年生が引退していたそれぞれの部活動も、また新入生を迎えて部員数が増え、新たな体制で「部活動の盛んな進学校=久喜北陽」を盛り上げてくれるでしょう。

 

 

平成31年度 始業式・入学式

2019/04/08

『平成31年度始業式・入学式』が行われました。

 久喜北陽高校でも、いよいよ平成31年度のスタートの日を迎えました。午前中には新2・3年生が登校し、新しい教室・新しいクラスメイト・新しい担任の先生という環境の変化に歓声をあげながら初日を迎え、体育館で始業式の式典と新転任の先生方の紹介が行われました。
 そして午後からは、真新しい制服に身を包んだ新入生が保護者の方と次々に来校され、入学式の看板や桜の木の下などで記念の写真を撮影しながら正門から入られると、校舎に向かう通路で元気いっぱいの在校生たちが部活動ごとに立ち並び、歓迎の言葉を投げかけられてびっくり(あるいは照れくさそうに)していました。
 第33回となる入学式はクラス担任から一人ひとりが呼名され、320名が校長先生から入学許可を受け、晴れてこの久喜北陽高校の1年生として迎え入れられました。
 少しお天気が心配な肌寒い日ではありましたが、今日の北陽生たちの晴れ姿を待っていてくれたかのような満開の桜の花に見守られて最高のスタートが切れましたね。
 北陽生、保護者のみなさま、先生たち、そして本校を応援してくださるすべての方々による『チーム北陽』で一致団結して、今年度もすばらしい学校をつくっていきましょう!
 本日はおめでとうございました。ご来校いただきましたご来賓のみなさま、ありがとうございました。

【入学式の様子】
 

 

 

 

【始業式】