久喜北陽高校 第33期生 【Graduation Policy】

久喜北陽高校 第33期生は

Graduation Policy
  ~3年間で伸ばしてほしい10の力~

を設定しています。
在学中に伸ばして欲しい次の”資質・能力”は、探究活動のためだけに設定してものではありませんが、探究活動のテーマは「どの力を意識したものか」を基に設定しています。

1.思考力(物事の「なぜ」を発想し考える力)

2.創造力(現状を理解した上で、新しいものを作り出す力)

3.共感力(他者を思いやる力)

4.自己肯定力(自分を信じ、自分を認める力)

5.発信力(外部、他者へと自分を表現する力)

6.行動力(積極的に挑戦する力)

7.継続力(継続的に努力を続ける力)

8.課題発見力(現状を分析し、目的や課題を明らかにする力)

9.判断力(そのときどうあるべきか、どうするべきかを考える力)

10.リーダーシップ(集団を統率する力)

R2年度(2年次)の取り組み

2年次の目標
  ➀探究スキルの発展・応用
  ➁修学旅行での実践
  ➂進路への接続

 

年間計画
  ※『北陽日記』のカテゴリで「2学年行事」を選択してご覧ください。

4月 休校につき実施なし 10月 修学旅行(岩手)×SDGs 復興への取組
SDGs オンライン講演会
 【UCC 上島珈琲株式会社 様】
5月 休校につき実施なし 11月 修学旅行(岩手)×SDGs
 復興→発展に対する「わたし」の提言
 10年の流れをビジュアル化
6月   12月  
7月 進路志望相関図を作成 1月  
8月 沖縄×SDGs
 5つの”P”から研究テーマを設定
2月  
9月 修学旅行(岩手)×SDGs
 震災当時の「環境」「社会」「経済」
問い→「リサーチクエスチョン」「仮説」
3月