お知らせ

保護者の皆様へ
【最重要】
5/26 更新

久喜北陽高等学校長 秋山 淳

 学校再開と今後の対応について(お願い)

 平素より、本校の教育活動に御理解、御協力を賜り、心より感謝申し上げます。
 さて、県教育委員会からの学校再開に関する指示「学校再開に向けたガイドライン」を踏まえ、徹底した感染防止対策と、生徒の学びの保障の両立を図るため、現在、6月1日(月)から段階的に学校を再開する準備を進めています。
 つきましては、今後の本校における対応を下記のとおりといたしますので、御理解と御協力をお願い申し上げます。

 記

1 学校再開について
(1)6月第1週(6/1~6/5)の登校
ア 「登校馴らし期間」として、学年毎に1日の登校日を定めます。
    【 追記 】 登校は 午前中 で、お弁当は不要 です。
第3学年:6月1日(月)9:00体育館集合(SHR点呼開始)
第2学年:6月2日(火)9:00体育館集合(SHR点呼開始)
第1学年:6月3日(水)9:00体育館集合(SHR点呼開始)

イ 身体的距離(1m以上)を確保するため、通常教室を使用する場合は、通常クラスの半数(20名程度)2フロア展開とします。

ウ HR単位の活動が必要な場合、大会議室等の大規模教室へ場所を移動し、学年単位の活動は、体育館に限定します。

エ 進路や科目選択を目的とした個別の面談は、実施することがあります。担任からの連絡を確認してください。

(2)6月第2週(6/8~6/12)、第3週(6/15~6/19)の登校
ア 「通常登校移行期間」として、学年半数ずつの分散登校となります。
イ 教員は2度同じ授業を行い、生徒は2週間で1週間分の授業を受けることになります。
ウ 具体的な授業展開は、次のとおりです。
・第2週、出席番号「奇数」の生徒が、午前に予定される4時間の授業
・第2週、出席番号「偶数」の生徒が、午後に予定される2又は3時間の授業
・第3週、出席番号「偶数」の生徒が、午前に予定される4時間の授業
・第3週、出席番号「奇数」の生徒が、午後に予定される2又は3時間の授業

(3)6月第4週以降の登校
 県教育委員会が「通常登校移行期間」の状況を踏まえ、「通常登校」が可能であると判断した場合、これまでの授業形態へと回復させます。 

(4)各学期の変更について
ア 休業期間中に実施できなかった授業時数について、少なくとも半数の授業時数を確保するよう指示がありました。本校においては、1学期を8月5日(水)まで延長します。

イ 1学期の定期考査は7月末の1回のみを予定しています。3年生については、進路上重要な考査となりますので、計画的な学習に取り組んでください。

ウ 夏季休業は8月24日(月)まで2学期は8月25日(火)から開始します。

2 部活動について
(1)部活動については、通常登校が再開されるまで実施しません
(2)通常登校後の、当面の実施方法は次のとおりとします。
ア 生徒の体力等の状況を考慮し、再開当初の活動は「週3日程度」かつ「1回の活動を60分程度」とします。
イ 生徒の参加については、活動計画等を保護者と生徒に周知し、生徒に対して参加を強制することはありません。

3 感染症防止への取組
(1)登校前の健康観察
ア 登校前に自宅において検温及び健康観察をお願いします。発熱等風邪症状を呈した場合は、登校せず、御自宅で静養させてください。健康観察には 様式1 を御活用ください。感染の疑いが発生した場合、2週間程度前からの情報が必要となりますので保管してください。

イ 生徒の登校時は、必ずマスクを着用させてください。

ウ 保健所等から、生徒もしくは御家族が「感染者」「濃厚接触者」に該当する等の連絡を受けた場合、速やかに保護者が、学校(養護教諭が対応)に連絡してください。

エ 新型コロナウイルス感染症に関し、自宅療養等した場合、「出席停止」(学校保健安全法第19条)として取り扱いますので、登校せず、自宅で休養させてください。

(2)学校における健康観察
ア 登校した生徒には、教室に入る前に昇降口等の水飲み場で、必ず手洗い、うがいを励行させます。休み時間等でこまめな手洗い、マスクの着用、咳エチケット等を徹底して指導します。

イ 朝のSHRにおいて、担任が、登校前の健康観察の結果を確認します。登校後、体調不良となった場合、速やかに教職員に申し出させてください。

ウ 必要に応じて問診等を行い、風邪症状等を呈している場合、保護者に迎えに来ていただく場合があります。

4 適切な教育環境の保持
(1)授業等、教室における教育活動
ア 授業を行う教室等については、常に2方向窓を開放し、こまめな換気を行います。窓を開けることが多くなりますので、生徒には衣服による温度調節をお願いします。

イ 感染拡大防止の観点から、実施できる学習活動について精査します。

(2)衛生管理の徹底
ア 教室やトイレなど、特に多くの者が手を触れる個所(ドアノブ、手すり、スイッチ)は、毎日消毒液を使用して清掃を行います。

イ 消毒用エタノールは、各教室等に設置して感染予防を徹底します。また、保健部教職員の管理下で、次亜塩素酸ナトリウム液も活用します。

5 登校時の服装について
 6月1日から衣替えになり略装(夏季)になります。男女とも上着はいりませんが、女子はベスト着用になります。ネクタイはしなくても大丈夫です。詳細については、生徒手帳を参照してください。

6 今後の対応について
 県内の感染状況に変化があった場合、速やかに対処を検討します。

 

【新着情報】

奨学金については以下のリンク先にて掲載していきます。
→ 「★在校生へ」→「奨学金について」

5/28 「日本学生支援機構予約奨学金について」を新設しました。
   「各種奨学金について」は「日本学生支援機構予約奨学金以外」
   の情報のみ掲載することにしました。
   → 020528 日本学生支援機構予約奨学金について.pdf
   → 020528 各種奨学金について .pdf
5/25 「各種奨学金について」情報を更新しました。
   5月22日までに届いている奨学金の一覧です。
   日本学生支援機構の予約奨学金についても情報を掲載して
   いますので、希望する生徒は必ず確認してください。
   → 020522 各種奨学金について.pdf
4/27 日本学生支援機構の大学進学時における
   予約奨学金(現3年生対象)に関する資料 を掲載しました。
4/24「Google Classroom の問い合わせについて」を掲載しました。
4/23【お知らせ】「休業期間中の生徒たちへ教育長動画メッセージ」が
県教委HPに掲載されました。
4/21課題の閲覧について掲載しました。
4/17「PTA1学年理事決定について」掲載しました。

新着
北陽日記